MAMサービスTriumph(トライアンフ)の参加方法、口座開設方法、接続方法をご紹介

本記事ではTriumph MAMサービスをスタートさせるにあたって、口座開設方法や接続方法、運用法などをご説明していきます。

こちらの記事を参照しながら進めてもらえればと思います。

では、数分だけお付き合いください^^

Triumph(トライアンフ)MAMサービスとは?

現在数多くの自動売買サービスが存在していますが、EAプログラムを使用したものが多く、かなりの精度がなければ安定した利益を得ることも難しいものです。

また、急な相場の変化に対応することができない場合もあります。

少しずつ利益を上げていても、急にそのようなことになってしまっては不安で仕方ありません。

 

「Triumph MAM」サービスでは、実際にプロのトレーダーさんがいつも通り自分のパソコンから取引をしていきます。

そのトレーダー口座にユーザーの口座を紐づけることで、ダイレクトに全く同じトレードが行われるため、ユーザー側は紐づけをするだけで、あとは何もしなくともプロのトレーダーさんが自動で資金を増やしてくれるというものです。

 

日々のトレードに関しては、ユーザーのパソコン・スマホからいつでも確認が可能です。

そのため、トレーダーさんがどのようにポジションを持っているかなどもみることが出来るので、普段トレードを行っているという方にとってはトレードの勉強にもなります。

 

長年培ったプロのトレーダーさんのトレードスキルを無料で受けることが出来るサービスがこの「Triumph MAM」サービスなのです。

詳しい詳細はこちらから

Pdfの口座開設。取引マニュアルのダウンロードはこちらから

Triumph(トライアンフ)MAMサービスの登録・口座開設方法

まず、TriumphのMAMサービスをスタートするには、こちらのフォームにてお申込みを済ませていることが大前提となります。

  • お名前
  • LINE名
  • ご入金予定額
  • ご入金予定日
  • ご連絡先メールアドレス

上記の項目を入力しましたら、続いてトレーダーズトラストという証券会社様にて口座開設をして頂きます。

TriumphのMAMサービスはこのトレーダーズトラスト様にて提供をしています。

ですのでTriumphのMAMサービスをご活用するには、以下のリンクから口座開設をしないと紐づけがされません。

口座開設の手続きをする

  • 個人登録か法人登録を選択(法人の場合は法人名も入力)
  • 入力はローマ字
  • プロモーションコード不要

これらを入力して「サインアップ」をクリックします。

 

正しく入力すると、上の画像のような文章が表示されます。

その後少し経ってから、登録したメールアドレスに認証メールが送られてきます。

 

届いたメールの中に「メール認証」というボタンがありますので、認証のためにそこをクリックします。

 

「認証」ボタンをクリックするとブラウザからこのようなページに飛びます。

認証が完了し、こちらのページ内でパスワードを決めます。

 

パスワードに使用する文字は8文字以上で、大文字、小文字、英数字が入っているものをおすすめします。

上と下の2エリアに同じパスワードを入力できたら「新しいパスワードを設定」ボタンをクリックします。

 

スマホのメールから認証リンクを開くと上の画像のように英語で表示されることがあります。

その場合は、一旦ログアウトして「パスワードのリセット」を行う必要があります。

※スマホの時だけですが、初回登録時に言語の切り替えボタンが出てきません。PCの方はマイページに言語切り替えボタンが出ているので、そこから表示言語の切り替えが可能です。

 

パスワードのリセットをし、新しいパスワードの設定ができた後、ログイン画面の状態でiPhoneであれば「Safari」、Androidであれば「Chrome」などの通常ブラウザでログイン画面を表示し直してください。

すると先ほどまで英語表示だったページが日本語表記に切り替わります。

※ブラウザによっては英語表記のままになってしまう可能性もありますので、ちゃんとログインページが日本語表記になるブラウザでログインしなおしてください。

個人口座の場合

 

PC、スマホどちらかでパスワードの設定を終えた後、ログインしてみるとこのようなページに切り替わります。

このページではない方は左メニューのプロフィールからこちらのページを表示させます。

※法人口座の場合は後ほど詳しい説明がありますので読み進めて「法人口座の場合」をご参照ください。

タイトル・・・「Mr」「Miss」「Mrs」から該当するものを選びます。

お名前・・・下のお名前を「ローマ字」で入力します。

名字・・・名字を「ローマ字」で入力します。

生年月日・・・カレンダーが出てきますので、ご自身の生年月日を選択してください。

選択項目・・・該当するものを選択してください。

 


都市・・・例:Miyagi,Sendai-shi

住所・・・例:marumaru-cho1-1-1,apart101

電話番号・・・先頭の「0」を除いた10桁を入力してください。

 

取引には影響しない項目ですので、大まかに当てはまるものを選択いただければと思います。

投資するための純資金に関しても、実際の資金と一緒にしなくても大丈夫です。

 

こちらも取引には影響しない項目ですので、当てはまるものを大まかに選択いただければと思います。

 

こちらのチェック項目が各種同意書になります。

同意いただける場合はチェックを入れてお進みください。

 

通常「A」だけチェックを入れていただければ問題ありません。

もしアメリカに申告義務があるという方はBへのチェックをお願いします。

 

口座タイプに関しては、現在表示されているものをそのまま選択していただきお進みください。

現在登録を行うと、「Classic」などになっている可能性があります。

 

「口座タイプ」に「Forex」がない場合はMAMへの接続が出来ていませんので、必ず代理店様へ

・お名前

・メールアドレス

・Forexが出ていない旨

以上をお伝えください。口座を新しく開設しなおさなくてもOKです。

 

身分証と住民証明の書類のアップロードが終わったら手続きはこれで完了です。

口座が承認されると、承認メールが届きますのでそれまで待っていただければ大丈夫です。

クレジットでの入金を考えているという方は下のクレジットカード情報もここで入力しておきましょう。

もし承認がされなかった場合は、お手数ではありますが、再度有効な書類の写真をアップロードしていただく必要があります。

承認が完了した後は、口座に入金を行いましょう。

 

法人口座の場合

法人口座での開設の場合、一番右の「6.法人口座」のタブを選択します。

法人書類を写真で撮影し、すべて「support.int.ttcm.com」まで添付送信する必要がありますのでスマホなどでも良いので写真画像をご用意ください。

 

上記の各種法人書類をお手数ですがご用意ください。

法人の情報に該当しないものは飛ばしていただき、必要な書類はすべて「support.int.ttcm.com」まで添付送信してください。

 

決議書に関してはこちらのダウンロードページから雛形をダウンロードし、必要な項目だけ埋めていただければOKです。

 

決議書雛形ダウンロード

>>http://xfs.jp/7cdyJf

 

全て英語での表記にて、

○登録番号 ⇒ 法人番号

○住所 ⇒ 登記番号

○ウェブサイト ⇒ 会社HP(HPがない場合「https://N/A」とご入力ください)

○取引の性質 ⇒ 「Specutation(投機)」

○ビジネス活動 ⇒ Servise、Advertismentsなどを入力

○取締役 ⇒ 最低1人以上入力

 

株主がいる場合のみこちらは入力しますが、もしいないという場合には

株主1 ⇒ N/A

株式(%) ⇒ 0

と入力してください。それ以下は空欄のまま進んでいただいてOKです。

 

代表となっている方の情報を入力し、「資産報告書をアップロード」の項目では特にアップロードはせずに大丈夫です、

入力情報がすべて入力されたら、「保存」を押し「support.int@ttcm.com」まで必要書類を添付してすべて送信しましょう。

 

 

入力内容と、必要書類の送信がすべて終われば口座開設完了のメールが後日届きますので、MT4にインベスターパスワードを使用してログインしましょう。

法人口座の開設はこれで完了です。

Triumph(トライアンフ)MAMサービスの入金方法


マイページ左上にあるメニューから「運用口座」をクリックすると、上のような画面になります。

矢印の箇所が「ウォレット番号」となっており、銀行振り込みを行う場合には送金の振込名義に付け足す必要がありますので、銀行振り込みの入金方法の方は「ウォレット番号」を控えておきましょう。

メモをしたら上のほうに「ご入金」という箇所があるので、クリックします。

 

するとこのような画面に切り替わります。

表示されているのは、現在使用可能な口座振り込み方法一覧です。

クレジットカード支払いなど、行いたい送金方法を選択します。

銀行振り込みを希望であれば、「アナザーレーン(国内送金)」を選択しましょう。

 

上のほうにあるタブから、「入金手数料」を選択すると、取引方法ごとの手数料が表示されます。

基本的に手数料は無料となっていますが、20,000円以下の入金には、手数料「1,500円」がかかりますので注意しましょう。

 

 

お好きな入金方法で入金が完了したら、上の画像のような着金完了メールが届くまで待ちましょう。

こちらのメールが届けば着金が完了し、「ウォレット口座」に資金が入ります。

しかし、そこから手動で「運用口座」のほうへ資金を移動させる必要があります。

※これはMAM口座を開設してからのほうがいいです。

 

口座についているプルダウンの選択から「資金移動」を選択し、移動させたい運用口座を選択して移送させれば完了です。

以上で口座開設についての手続きは完了です!

少し時間を必要とする箇所もありますが、落ち着いて行えばそこまで難しくはないので、こちらの流れに沿って完了させましょう。

 

クレジット入金の場合、銀行振り込みの場合でそれぞれ以上の点を注意しましょう。

振込の明細が提出されていないとウォレットから資金移動できないなど、よくあるお問い合わせ内容でしたのでお気を付けください。

トレーダーズトラストではチャットでのサポートも行っていますので、わからないときにはすぐに質問してもOKです。

 

クレジット入金でも銀行振り込みでも、入金が完了するとまずはウォレット口座の「マイウォレット」に資金が入ります。

資金が入っていることを確認したら、画像の手順で運用口座のほうへ資金移動をする必要があります。

マイウォレットから運用口座のほうへ資金が移動すればOKです!

 

既に以前MAM口座を開設していたという方に関しては、今回開設した口座へプロフィール間の資金移動が可能です。

ウォレットに移動用の資金が入っている状態で、サポートに上記の内容でお問い合わせいただければ資金移動ができます。

 

Triumph(トライアンフ)MAMサービスの接続方法、運用方法

口座開設・プロフィール入力が完了した方は、まずLINEからご連絡ください。

連絡が来次第、こちらから専用のメールを発行させていただきます。

メールがきたら、上画像内の「新規戦略のフォローを開始するにはここをクリック」をクリックします。

※もしも2日経過後も何も届かないという場合はLINE@にて一度ご連絡ください。

 

口座開設が完了しても、MAM接続を行うには入金が必要となりますので、MAM接続をする場合には必ず先に入金を行いましょう。

 

メールが来ると、入金する際などにはなかった「ストラテジーフォロワー」というタブがマイページのほうに追加されているので、口座にログインしてクリックします。

入金が済んでいない場合は次のステップに進むことが出来ませんので注意しましょう。

 

ストラテジーへ招待という項目が表示され、招待されているストラテジーが一つ画面に表示されているはずです。

そこで「ストラテジー名称」が「Triumph MAM」となっていることを確認し、左側にある「コピー開始」ボタンをクリックします。

※スマホの機種によっては「コピー開始」のボタンが出ない場合があるようでしたので、うまくいかない場合はPCで確認しましょう。

 

画面が切り替わったら、上の画面になるので、取引口座に資金移動した金額が反映されていればOKです。

最大損失は希望の内容で入力いただいて大丈夫ですので、設定しない場合は空白のままで進みましょう。

下のチェックボックスに同意いただければどちらもチェックを入れて「コピー開始」をクリックします。

 

アンケートに関しては直接取引には関係ありませんので、悩まずにご自身に当てはまるものをそのまま入力いただければ大丈夫です。

 

ストラテジーの項目の下の部分に「ストラテジーをフォロー」という項目があり。そこにMAM口座の名前が表示されていれば接続が完了している状態になります。

 

MAM接続が完了したら、あとは口座開設をした際に届いたメールの口座情報をもとにMTへログインしましょう。

ここでのログインは「インベスターパスワード」を使用します、

「マスターパスワード」でログインされてしまいますとエラーの原因ともなりますのでご注意願います。

アプリでのログイン方法に関しては以下のサイトをご参照ください。

 

Android

https://www.fxplus.com/review/fxd/faq/14070103.html

iPhone

https://www.fxplus.com/review/fxd/faq/14070102.html

 

出金を行いたい場合は、移動した資金を元のウォレット口座へ「資金移動」する必要があります。

出金するにはまず、MAMとの接続を切らなければいけませんので、そちらについても説明していきます。

 

ストラテジーフォロワーのタブを開いていただくと、接続していた「Triumph MAM」のストラテジーが表示されています。

そこの右の「非接続」ボタンをクリックすることで解除が完了されます。

 

多くポジションを持っている時には極力解除はしないようにしましょう。

できればポジションを持っていないときに、解除することをおすすめします。

 

 

再接続に関しても、ストラテジータブから先ほどと同様に「コピーを開始」を押して、再度先ほどの手順で接続を行えば再接続が完了します。

これだけで好きな時にMAMを停止することも可能です。

 

ポジションはPCからもスマホアプリからも確認可能ですので、インベスターパスワードにていずれかにログインする必要があります。

スマホの場合は以下のサイトを参照ください。

Android

https://www.fxplus.com/review/fxd/faq/14070103.html

iPhone

https://www.fxplus.com/review/fxd/faq/14070102.html

 

ログインがいずれでもできない場合には、運用口座メニューから「取引履歴の確認」を選択し、期間指定をした上で「提出」を選択すれば取引履歴一覧を確認することが出来ます。

 

<過去にMAMを利用したことがある方> 複数トレーダー(MAM口座)接続方法

既にMAM口座をお持ちの方は、まず取引口座の新規作成タブを開きます。

追加取引口座を開設するというページが表示されますので、レバレッジを100以上に設定し画像のような設定にて口座を作成します。

 

作成をすると上の画像のようにメールがすぐに届きますので、そのメールが届けば新しくフォローする口座の準備ができました。

Investorパスワードのみを使用しますので、そちらとMT4IDはログイン用に控えておきましょう。

 

口座が開設されると、このように新規作成した口座が取引口座に増えていますので、それが確認できればOKです。

メールが届かずに口座が開設されない場合はサポートにお問い合わせください。

 

こちらは通常の工程を同じですが、まずは「マイウォレット」に資金を入金し、その資金を「取引口座」へ移動する必要があります。

入金を行っていないという場合はMAM接続前に入金を行いましょう。

 

既存の取引口座に残高が残っており、その資金を新しい口座に回したいという場合、一度現在稼働しているMAMを接続解除する必要があります。

接続の解除が完了したら、運用口座からマイウォレットに一度資金を移動し、再度ウォレットから希望の口座へ資金移動をします。

原則として1つの口座には1つのMAMトレードしか紐づけが出来ませんので、複数のMAMトレードは出来ないという事をご了承ください。

フィーが引かれるタイミングもありますので、資金移動のタイミングは注意が必要です。

ポジションを持っている時に接続を解除すると全決済されてしまうので、そういった点も注意しましょう。

 

MAM接続はそれぞれの口座をそれぞれのMAMサービスに割り当てることが出来ますので、まずはストラテジーフォロワータブを選択します。

 

招待が来ているMAMサービスの「コピーを開始」ボタンを押して進みます。

※スマホの場合うまく表示されないことがありますので、その場合はお手数ですがPCでの確認をお願いします。

 

 

新しく紐づけるMAMサービスには、どこにも紐づいていない口座を選択する必要がありますので、今回開設した口座を選択して「コピーを開始」と進みましょう。

 

 

以上で複数MAM口座を持つ方の設定もOKです。

それぞれの口座にそれぞれMAMサービスを紐づければそれぞれの口座でMAMごとの取引が行われていきます。

MAM毎に注意点も違いますので、十分注意点には目を通しておきましょう。

 

以上でTriumphMAM運用のスタートです^^

お疲れ様でした!