金融庁からも許可を得ている公認のアヴァトレード・ジャパン株式会社で完全裁量型の選択型コピートレードのリリースが決定

 

面倒なチャート分析やメンタル管理をせずに、優秀なトレーダーの取引を無料でコピーできたとして、毎月自動で通帳残高が増える方法があったとしたら、皆には内緒であなたは利用したいと思いますか?

投資の勉強一切不要でチャートを毎日見る必要もなく、好きなタイミングであなたの大事なお金を引き出すこともできます。

 

 

2020年1月〜6月運用履歴

 

2020年7月〜8月運用履歴(サービス運用にあたり口座が変わっています)

7月はEURUSD限定ということも影響し、トレード実績が苦しい状態となっておりました。
その影響もあり8月も厳しい状態ではありましたがプラス収支で着地しています。

エビデンスはこちらで確認

 

世の中で自動売買は数多く存在していますが、その中で本当に安定して利益を出せるサービスはごく一部です。

 

プロトレーダーのトレードをコピーしているといっても、

実際には稼げる根拠のないEAによるものであったり、手数料が高すぎたり

と自動売買でも危険なものが多く存在しています。

 

しかし、今回紹介するコピートレードは

手数料も安く開始金額も無料、安定した利益を継続して出している口座となっています。

 

こんな方にピッタリ

●散々色んな自動売買システムの購入をしてお金を溶かし、もうFXで自動収入を諦めかけている

●FXで儲けようと思い、コミュニティに属したり裁量コンサルを受けていたが稼ぐことができないでいる

●サラリーマンをしながら副業でお小遣い稼ぎを検討しているが、なかなか時間がなくて困っている

●FX初心者で自分の力で稼ぐことができるのか不安で信用できるサービスを探している

●自動売買ではなく本物のトレーダーが裁量で運用をしてくれる堅い案件を探している

●月利数十%と出なくてもいいから着実に毎月5%でも増えるような収入を得たい

 

 

▲ AMMAについての紹介動画 ▲

AMMA(あんま)とは?

 

AMMA(あんま)とは、AVATRADEJAPANで提供されている選択型自動売買システムのことを言います。

 

AVAグループとは世界で金融取引を展開しているオンラインブローカーで、日本国内にもライセンスを持ち運営しています。

 

世界各国にあるAVAグループの拠点がありますが、日本にも登記している会社のため海外ブローカーではなく、国内ブローカーの位置づけになります。

 

2007年からあるブローカーのため長い実績があり、2012年には各国でベストブローカーしょうなど数々のアワードを受賞した業者です。

 

AVATRADEでは「AMMA」という独自の自動売買システムを提供しています。

 

AMMAを簡単に言うと、プロのトレーダーのトレードをコピーして、自動で取引をしてくれるコピートレードのことです。

 

24時間あなたの口座とプロのトレーダーの口座が紐づけられており、トレーダーがエントリーしたらあなたの口座にもエントリーされ、利確損切りをしたら反映されるといったイメージです。

 

あなたがすることはAVATRADEにお金を預けて、AMMAに接続するだけ。

 

設定さえ済んでしまえば、後は勝手にプロのトレーダーさんが取引を代わりにしてくれるサービスなのです!

 

AMMA
「AMMA(あんま)」のしくみ

海外には、プロトレーダーやファンドマネージャーに資金を預けず、売買シグナルだけの提供を受け、お客さまご自身の口座で資産形成を行う方法があります。

 

AMMA(あんま)はこの技術をスクラップ・アンド・ビルドし、アヴァトレード・ジャパンの法令遵守態勢(第一種金融商品取引業、投資助言・代理業)にマッチングさせたものです。

 

お気に入りの売買シグナルをお客様に選んでいただき、取引数量を決めていただくと、売買シグナルの提供がはじまります。たったそれだけで自動売買が開始できるのです。

 

 

他のコピートレードサービスと違う点、特徴

 

AMMA×キャンドルマツのコピートレードサービスが他のサービスと違う点や特徴について解説していきます。

 

特徴①日本の金融庁から公認の証券会社

 

AMMAは、日本国内の金融庁公認のコピートレードサービスです。

 

今までコピートレードというと海外の証券会社(GemForexなど)の口座を作成し、提供されているコピートレードを使い運用するというのが一般的でした。

 

海外の証券会社を使いコピートレードを運用するのは違法ではないのですが、海外FXに関する法律が少ないためグレーゾーンな部分がありました。

 

海外業者のコピートレードは現在規制がありませんが、レバレッジ最大500倍(日本国内では最大25倍)などリスクが高いなどの理由からいつ規制がかかってできなくなるかわかりません。

 

今後もしかしたら、海外の証券会社を使いコピートレードをすることは違法になってしまうかもしれません。

 

しかし、AVATRADEのコピートレードAMMAは国内の金融庁から営業許可をもらっている業者のため、完全にホワイトな投資になります。

 

日本のFXに関する法律に基づいて取引など行っていくため、今後規制がかかる心配もありません。

 

今までコピートレードって怪しい・・

と思っていた方も日本の金融庁公認のコピートレードでしたら安心です。

 

特徴②自動売買ではなく、裁量型コピートレード

 

AMMA×キャンドルマツのコピートレードは、EAを使ったトレードではなくて完全裁量トレードになります。

 

多くのコピートレードは実はプロのトレーダーが裁量でトレードしているのではなくて、EAを使った自動売買であることがほとんどです。

 

EAを使ったトレードが絶対に稼げないというわけではないのですが、EAには決定的な弱点があります。

 

それは

「急激な値動きの変化に対応できない点」

です。

 

EAとは、過去の相場の傾向から優位性のあるロジックをプログラム化して自動でエントリーをするツールです。

 

しかし、過去では優位性があったとしても、相場というものは常に変わります。

 

そのため過去に優位性があったロジックが未来に通用する保証はないのです。

 

2019年の英国ブレクジット問題~2020年のコロナショックによって相場の流れは大きく変わっています。

 

ここでEAが相場の変化に対応できず、大きな損失を出してしまいました。

 

急激に相場が乱高下したため、今まで通りのロジックでは通用しなかったのです。

 

EAは淡々と取引ができるのがメリットではありますが、相場によって微調整ができないのが大きなデメリットです。

 

そこで今回のAMMA×キャンドルマツのコピートレードは完全裁量トレードとなっています。

 

EAは一切使わない完全裁量トレードです。

 

そのためコロナショックなどの荒れ相場の中でも、利益を伸ばしつつけているコピートレードです。

 

特徴③マーチンゲールなどのリスクが高い手法ではない

 

AMMA×キャンドルマツのコピートレードは、マーチンゲールなどのリスクの高い手法は一切使いません。

マーチンゲールとは、エントリーした方向と逆行した場合にLotを倍にしてエントリーをして追っていく手法です。

マーチンゲールは短期的に利益を出すのには向いている手法ですが、いつかは破錠してしまいます。

そのため今回のコピートレードでは一切使いません。

 

マーチンゲールなどを使わなくてもきちんと利益が出る手法を採用しています。

 

損切りもしながら高い勝率を維持することで、安定的に利益が出る手法を使い取引をしていきます。

 

私自身いろんなロジックを試して検証して溶かしてを繰り返した結果、マーチンゲールは勝てないという結論に至りました。

 

ナンピンを多用するEAを使い運用をしたこともありますが、一時的に資金が増えることはあっても、相場が大きく動いたときに今までの利益がすべて吹き飛び逆にマイナスになってしまう・・

なんてことを何度も経験し、やはり裁量が一番という結論にいたり研究したロジックを採用しています。

 

そのため売買履歴を見るだけでもでFXの勉強にもなると思いますので、コピートレードで資産を増やしつつFXの勉強をしたいという方にもおすすめできます。

 

特徴④Abookである

 

AVATRADEJAPANはNDD形式を採用した完全A-Bookの業者です。

 

NDD方式とは、No dealing desk(ノーディーリングデスク)の略で顧客の注文を直接銀行に流す方式のことを言います。

 

逆にDD方式とはディーリングデスクを設置している業者で、顧客の注文を受けた後その注文を自社で処理するか、銀行に流すか判断する方式のことをいいB-Bookとも言います。

 

B-Bookは顧客が負ければ負けるほど業者に利益が入るため、スプレッドを狭くしたり、ボーナスを充実したり広告をうちたくさんのトレーダーを集めているのが特徴です。

 

しかし、B-Bookの業者で勝ち続けてしまうと業者としては面白くないため、不利な条件を突きつけてきます。

 

例えば、取引制限や約定拒否などですね。

 

逆にA-Bookの業者の利益はスプレッドの手数料による利益なので、たくさん取引をしてくれればそれだけ業者の利益になるということです。

 

どちらが透明性が高いかは明確ですよね?

 

NDD方式を採用しているA-Bookの国内FX業者は実は少ないです。

 

AVATRADEJAPANはA-Bookを採用している透明性の高い業者のため、コピートレードで稼ぎすぎたからといって制限などを受ける心配は一切ございませんのでご安心ください。

 

特徴⑤国内FX会社なので海外FX会社より税金面が優遇される

 

AVATRADEJAPANは国内FX業者のため、税金面が海外FXより優遇されます。

 

国内FXで出た利益は税率が一律20.315%になりますが、海外FXの場合累進課税方式になります。

 

具体的には

年間~195万までの利益で税率15%195万~330万で税率20%

330万~695万で税率30%

695万~900万で税率33%

900万~1800万で税率43%

1800万~4000万で税率50%

4000万~で税率55%

といった感じです。

つまり330万円以上稼ぐと、国内FXの方が有利ということになります。

 

また税金上有利な点はこれだけではありません。

 

国内FXでは繰越控除ができるため、損失などを国内FXや株で出してしまっていた方は、損失を繰り越して利益から控除できるのです。(3年間)

 

国内FXは申告分離課税制のためFXで稼いだ分は別で清算する形になりますが、海外FXの場合総合課税になるため、あなたの事業収入+海外FXでの収入に対しての累進課税制になってしまいます。

 

そのため海外FXのコピートレードをするよりも国内FXであるAVATRADEのAMMAを利用した方が税金面でも有利です。

 

特徴⑥入金は即時可能、出金も安心のスピード出金

 

AVATRADEでは入金は24時間いつでも可能です。

 

さらにオンラインバンキングを活用することで入金が即時反映されるクイック入金を採用しております。

そのため取引をしたいと思った時にすぐに入金をして始めることができます。

 

入金に時間がかかってしまうとせっかくチャンスが来ても、入金が反映されておらずエントリーチャンスを逃してしまった・・・

なんてこともありますがAVATRADEではそのような心配はありません。

 

思い立ったらすぐに入金し始めることが可能なのです。

 

またAVATRADEでは出金処理も早いです。

出金依頼をいただいてから、3営業日ほどで出金ができるためご安心ください。

 

特徴⑦開始手数料は無料、手数料は成果報酬型

 

キャンドルマツAMMAのコピートレードの開始手数料は無料です。

 

用意していただくものは運用資金のみです。

 

利益が出た月のみ利益の15~30%を手数料としていただきますが、月額の固定料金はかかりませんし、利益が出なかった月は手数料をいただくことはございません。

利益の15~30%というのは、1ヶ月の合計取引ロット数による報酬のディスカウント制度にて変動します。

トレード回数は1ヶ月平均で120回ほどあり、 残高に対してのエントリーロットは固定のため、 そこから1ヶ月の平均予想ロットをだし、 それを元にディスカウント設定をしています。

●3.6ロットに満たない場合:30%
●3.6ロット(30万相当)の場合:28%
●6ロット(50万相当)の場合:26%
●12ロット(100万相当)の場合:24%
●60ロット(500万相当)の場合:21%
●120ロット(1000万相当)以上の場合:15%

また、万が一マイナスが出てしまった場合は、損失額は翌月に繰り越されます。

 

例えば、

4月より100万円スタートで4月 100万→120万(エントリーロット60)
+20万円のため21%の4.2万円が手数料

5月 115.8万スタート 115.8万→110万
-5.8万円のため手数料はゼロ

6月 110万スタート 110万→135.8万(エントリーロット40) 25.8万-5.8万円(5月のマイナス分)=+20万円
+20万円の24%の4.8万円が手数料

7月 131万スタート

 

といった感じになります。

 

プラスになった月しか手数料はかかりませんし、マイナス分は繰り越されます。

ですので、費用面が心配という方もご安心いただければと思います。

 

キャンドルマツAMMAのコピートレードの詳細

 

EURUSD専門の取引をデイトレ〜ミドルスイングにて行うトレードスタイルとなっており、抜群の安定性を誇っています。

 

日足・週足で大局の把握を行い、15分〜1時間足にてエントリーしていき、損切りは含み損が20%を超えないように適宜ポジション調整をしていきます。

 

もちろん相場の状態が思惑と異なった場合は、早めの撤退を行います。

 

基本的にはレジサポライン・抵抗帯・移動平均線を重視し、フィボナッチなども参考程度に使用しますが他のインジケーター等は一切使用しておりません。

 

ポジションは同時に最大で10ポジションほどは持つ場合がありますが、ロットを倍にしていくマーチンゲールは行わず同ロットでの分割エントリーになります。

 

時には両建てを行いますが、損失ロックという主旨ではなく、短期的視点・長期的視点が異なる場合にそれぞれ独立したポジションという認識で持つ場合があります。

 

平均月利としては、10〜20%程度を目標に限りなく、安定して稼働するトレードを目指しております。

 

使用する証券会社 アヴァトレード・ジャパン株式会社
ライセンス 関東財務局長(金商)第1662号
事業開始日 2011/7/31
言語対応 日本語サポートのみ(電話、メール)
営業形態 フルカバー対応
信託保全(補償金制度) お客さまの使用中証拠金、利益を含めた出金可能金額につき全額信託保全
資産の分別管理 完全分別管理 ( AVAが 倒 産 して も 返 金 可 能 )
分別管理先銀行 日証金信託銀行
追証 なし
ロスカットライン 証拠金維持率100%
トレーダー報酬 HWM方式で毎月の利益からの30%(毎月末締め翌5日までに口座から自動差引。詳しくはこちらのページのような計算方法になります。)
最低入金額 100,000円、最高入金額:なし(Aブックの為)
トレード形態 裁量トレード
トレードスタイル デイトレード/スイング/追撃・両建て有り
目標月利 +5%~10%(あくまで目標となります)
最低反映ロット 0.01(0.01以下になる場合は弾かれます。)例:1000万円→10~20ロット、100万円→1~2ロット、10万円→0.1~0.2ロット
自己決済 AMMAとの接続の(一時)中断を申し込んでいただくと、中断処理完了(即時~翌営業日)後、アヴァトレード・ジャパン側で全ポジションにつき代行決済します。
追加入金 随時可能
入金方法 国内銀行からの送金のみ(全国約400の金融機関から原則24時間365日対応のクイック入金をご利用いただけます(振込手数料無料)
入金手数料 無料
出金手数料 無料

 

推薦者の声

AVATRADEJAPAN丹羽社長からコメントをいただきました。

特典

 

キャンドルマツAMMAのコピートレードサービスに参加しますと、以下の特典を受け取ることができます。

 

運用サポート

口座開設方法から接続方法、入金から運用を開始するまで徹底的にサポートをします。トレードに関して疑問点などもありましたらご回答させてもらいます。

 

ご紹介機能

キャンドルマツAMMAのコピートレードサービスでは、お知り合いをご紹介をすることでトレード報酬とは別に報酬が発生する特典としてついています。

 

参加費

負けなしのプロトレーダーの口座をそのまま自分の口座にコピーできるとしたら、本当に知識が無くても勝ち続けることができますよね?

 

誰でも考えそうな方法ではありますが、

それを無料で始められて手数料も成果報酬を支払うだけですので、コピー元のプロトレーダーも紐づいたユーザーを稼がせる気で本気のトレードをします。

 

毎月出た利益のうち最大3割(15%~30%)をシステムのほうへ成功報酬として支払うだけです。

 

勿論月利がマイナスになることがあれば支払う報酬はありません。

 

また、ハイウォーターマーク式により、取引量が多くなればなるほど、手数料も低くなります。

●3.6ロットに満たない場合:30%
●3.6ロット(30万相当)の場合:28%
●6ロット(50万相当)の場合:26%
●12ロット(100万相当)の場合:24%
●60ロット(500万相当)の場合:21%
●120ロット(1000万相当)以上の場合:15%

※投資顧問報酬として、取引スプレッドの上乗せ幅(1.2PIPS=1EURUSDあたり0.0012USD)と、成功報酬はハイウォーターマーク方式で利益の15~30%相当分を申し受け、売買シグナルの仕入れ代金に充当されます。当該費用は、パフォーマンスチャートには勘案されていません。

キャンドルマツAMMAのコピートレード参加方法

 

AMMA(Candle_matsu)
お申込みまでの簡単3ステップ!

 

STEP1:
アヴァMT4リアル口座開設をお申し込みください。

 

STEP2:
口座開設申し込みが完了したら8桁の口座番号(とAva Real サーバー名)がマイページに表示されますので、その情報を含めAMMA(Candle_matsu)申し込みページへGO!!!
※ここまではほんの数分です!

 

STEP3:
上記が完了しましたら、アヴァMT4リアル口座開設を完了するために、申し込み完了メールに従って本人確認書類マイページからアップし、簡易書留で届けられる転送不要郵便をお客様ご自身でお届け先住所で受け取っていただければ口座開設が完了いたします。その後ご入金、お取引(Candle_matsuシグナル受領)が可能となります。
※すでにMT4リアル口座をお持ちの場合は即時ご入金、お取引(Candle_matsuシグナル受領)が可能。

 

以下の公式LINEにて口座開設方法からお申し込み方法までのご案内をしています。

★【無料】専用公式LINEはこちら★

お申し込みの流れ

 

「法定通貨版AMMA」を利用するにはアヴァMT4口座が必要です。

 

すでにアヴァトレード・ジャパンに口座をお持ちの方も、AMMA用として「まっさらなMT4口座」(取引履歴なし口座)を新たに開設する必要があります。

 

追加口座開設には、本人確認書類の再提出と書留受領は不要です。
マイページログインから、ご登録のメールアドレス、パスワードでログインの上、「リアル口座の追加」をお申込みをいただくだけで、簡単な追加口座審査程度で、すぐにAMMA用「まっさらなMT4口座」の開設ができるのです。

 

今回初めて、アヴァトレード・ジャパンに口座を開設される方は、下記口座開設ボタンをクリックして手続きをはじめてください(本人確認書類と書留受領の手続きまで必要となります【平成31年3月現在】。

 

新規MT4口座を開設したら、入金はSPの登録をしてからでお願いします。

 

 

アヴァトレード・ジャパンに口座を下記口座開設ボタンより開設ください。

 

・アヴァトレード・ジャパンのMT4口座開設がはじめてのお客さまにおかれては、本人確認書類のご提出が必要となります。

・口座番号(7桁または8桁の数字)とパスワードをお控えください。

 

・お客さまのパソコンまたはスマホにMT4をダウンロード&インストール。

・「上記1.口座開設」で取得された口座番号(7桁または8桁の数字)とパスワードで、MT4にログイン

※AMMA(あんま)利用に限っては、パソコンへのMT4のダウンロードは必須ではございません。スマホアプリだけで対応することも可能です。

 

次にAMMAの紹介ページに移動していただき、
「AMMA申込みフォーム」から、
【お気に入りのシグナル名】を選択、ご入金予定金額(初回10万円以上)を記入します。

 

指定の口座にご入金いただきます。

ご注意ください!この口座はAMMA(自動売買)専用の口座としてお作りいただいたので、入金後「手動」の取引はなさらないようにお願いします。

 

お申込みいただいたAMMAをアヴァ側のコピートレードサーバーでの接続に数日または週明けまでお時間をいただきます。
接続完了後、電子メールにてご連絡を差し上げます。ここから自動売買取引がスタートいたします。

 

希望するSPの売買シグナルだけを受け取りたい(自動売買不要)というお客様向けのコースをご用意しています。support@avatrade.co.jp 宛、お客様のアヴァトレード・ジャパン登録メアドから、アヴァMT4口座番号、売買シグナルを受信されたいSPの名前を添えて、お問い合わせください。

 

AMMA(Candle_matsu)
お申込みまでの簡単3ステップ!

 

STEP1:
アヴァMT4リアル口座開設をお申し込みください。

 

STEP2:
口座開設申し込みが完了したら8桁の口座番号(とAva Real サーバー名)がマイページに表示されますので、その情報を含めAMMA(Candle_matsu)申し込みページへGO!!!
※ここまではほんの数分です!

 

STEP3:
上記が完了しましたら、アヴァMT4リアル口座開設を完了するために、申し込み完了メールに従って本人確認書類マイページからアップし、簡易書留で届けられる転送不要郵便をお客様ご自身でお届け先住所で受け取っていただければ口座開設が完了いたします。その後ご入金、お取引(Candle_matsuシグナル受領)が可能となります。
※すでにMT4リアル口座をお持ちの場合は即時ご入金、お取引(Candle_matsuシグナル受領)が可能。

 

よくある質問

 

Q:AMMAに入っているシグナルプロバイダーから売買シグナルは受け取りたいのですが、それに基づいてその通り実際に注文を出すかどうかは、その都度判断して決めていきたいと思います。AMMAの利用は、常に自動売買がオンになっていないとだめでしょうか? 売買シグナルだけの受け取りというコースは選べないですか?

A:ご希望のお客さまには、売買シグナルだけを受け取るというコースをお選びいただけます。さらに、ご希望があれば、いつでも、自動売買コースへの変更申し込みをお受けしています。実は、アヴァトレード・ジャパンは、第一種金融商品取引業と投資助言・代理業というふたつの登録によってAMMAのサービスを行っています。AMMAについても、またアヴァトレード・ジャパンを経由して提供している兄弟会社DupliTrade社のシステムトレードについても、あくまで投資助言・代理業の範囲の自動売買であって、投資一任には該当しないというお墨付きを、監督当局からもらってやっております。その根拠として、売買シグナルの受信方法として自動売買しか選べないとなると投資一任に該当する恐れがあり、無登録投資運用業の恐れなしとしないが、投資顧問契約を締結するお客様に、売買シグナルだけを受信する(電子メールやプッシュ通知、またはSPがトレードを行う実際の口座の閲覧権限のみの付与など)か発注の自動化までを望むか選択ができる状態であれば、助言の範囲内であるという見解が示されたことがあげられます。売買シグナルだけを受け取りたい(が自動売買は現段階ではまだ不要)というお客様におかれては、support@avatrade.co.jp 宛、お客様のアヴァトレード・ジャパン登録メアドから、アヴァMT4口座番号売買シグナルを受信されたいSPの名前を添えて、お問い合わせください。

 

Q:アヴァトレード・ジャパンが投資家思いの良い会社であることはわかりました。であれば、スプレッドやスワップはもっと改善できないのでしょうか?いないとだめでしょうか?

A:確かに、USDJPYのスプレッドで、最狭0.1銭(含むキャンペーン)から0.2銭というFX会社まで出現している現在において、アヴァトレード・ジャパンのMT4のスプレッドは劣後しています。これには3つの理由があります。ひとつめは、他社のヘッジポリシーに関わる話で、インターバンクの為替市場でヘッジ可能なスプレッドよりもリテール市場のそれのほうが狭い説明になる部分ですが、他社の話になるのであえて省略します。2つ目の理由は、わたくしどもはMT4を投資顧問サービスのための戦略プラットフォームして使っており、投資家のためになるサービスの質を確保するためには、裁量トレード専用の取引プラットフォームに比べると追加コストがかかるといういうものです。そして3点目は、利確トレードのために必要なのは実は平常時のスプレッドではなくて有事のスプレッドであるということです。ここでいう有事とは戦争や政変に限らず市場に大きなインパクトをあたえる事象全般を含みます。多くのプロやセミプロのトレーダーにとってのエントリーチャンスやエグジットチャンスはこういうときにあらわれ、このような肝心なタイミングでどさくさに紛れてスプレッドが広がることがトレード成績にもっとも悪影響をあたえるものと考えられています。アヴァトレード・ジャパンのMT4のスプレッドは平常時こそぱっとしませんが、有事で広がりづらいことには実績と定評があります。これが第三の理由です。

 

口座開設申込~入金まで

Q:アヴァトレードに口座開設申込みをしようとしているのですが、「Eメールは既に使用中です」と表示され、先に進むことが出来ません。

A:既に口座をお持ちの可能性があります。弊社カスタマーサポートまでご連絡ください。

 

Q:AMMAの申込みをしたいのですが、MT4のログインID(またはメールアドレス)を忘れてしまいました。

A:MT4のログインIDを忘れてしまった場合は、マイページにログインしていただくことで、取引口座のログインIDをご確認いただけます。登録したメールアドレスがわからなくなってしまった場合はカスタマーサポートまでご連絡ください。

 

 

Q:既にMT4口座を持っています。ログインを試しているのですが何回試してもログインできません。

A:ログイン制限がかかっている可能性があります。弊社カスタマーサポートまでご連絡ください。

 

Q:MT4のパスワードを忘れてしまいました。

A:マイページログイン画面の「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリックして、ご登録済のメールアドレスをご入力していただき、弊社からの返信メールが届くのをお待ちください。数分お待ちいただいてもメールが届かない場合は弊社カスタマーサポートまでご連ください。

 

Q:最初にいくら入金していいのか分からなくなりました。

AAMMA申し込みページ にSPそれぞれの初回入金時の最低金額が記載されております。初回入金後は、お客さまのMT4口座の残高に応じて、SP本体からの注文が口座に反映します。例えば、当ページまたはアヴァトレード・ジャパンのホームページ>AMMA特設ページにある、お客さまに気に入っていただいたSPの取引概要で、SP本体のMT4口座の残高が100万円となっていて、そこからUSDJPYが1万通貨発注されていたとしましょう。いま、お客さまの口座残高が50万円だったとすると(初回入金直後でも、何度かAMMAの取引を繰り返して実現損益を反映したあとでもかまいません)、同じタイミングで5000通貨の注文を受けることが自動的にできるということを意味します。これらの発注数量は、我が国のレバレッジ規制や、SP側でのリスク管理を踏まえて、最適な数値になるように調整されています。

 

入金完了後~お取引開始

Q:MT4口座に入金を済ませましたが、何日経っても取引が開始されません。

A:AMMAのお申込みはお済でしょうか?弊社から設定完了のメールが届いていることを確認してください。届いていない場合は設定が完了していない可能性がございますので、弊社カスタマーサポートまでご連絡ください。

 

Q:売買シグナルはメールでも受け取れますか?

A:現在のところは、売買シグナルのメール配信(テキスト配信)の予定はないのですが、お客さまのご要望に応じて、売買シグナル提供者の方々や投資助言・代理業者の方々と相談して、サービスを開始させてもらう可能性はございます。

 

Q:売買シグナルだけを受け取りたいが、自動売買は行わずに、売買シグナルを見て判断したうえで、そのとおりに売買するかどうかを判断するという取引は出来ますか?

A:AMMAの構造上、売買シグナル提供者(仮想通貨FXの場合)または投資助言・代理業者(法定通貨FXの場合)からの売買シグナルは、かならず自動売買とセットということになります。つまり、AMMAに、お客さまのアヴァMT4口座が紐付けされた場合(コピートレードのセッティングがなされた場合)、同口座は自動売買専用となり、読み取り専用(お客さまのPC端末やスマホからの手動注文が出来なくなる)ということになります。

 

Q:コピートレード(売買シグナル+自動売買)によるオープンポジションを、決済シグナルが来るまでに、投資家側で、裁量的に決済できますか?

A:上記のQと関連するのですが、AMMAでは、新規注文も決済注文も、原則として、すべて自動売買のみということになります。ただし、例外として、オープンポジションが建っている状態(決済シグナルがまだ出て来ない状態)で、AMMA(のなかで選択されている売買シグナル提供者)の解約(その売買シグナル提供者からの全額出金かつまたは別の売買シグナル提供者への資金移動)のお申し出をいただいた場合、残玉(解約申し入れ時のオープンポジション)についてはお客さまの裁量で決済していただくことも可能となります。

 

Q:アヴァMT4で裁量トレードをも行うことは、AMMA契約がある以上は絶対に出来ないということでしょうか?AMMAとはまったく別に、あるいはAMMA上の売買シグナルを参考にして、AMMAで申し込んだ数量の倍を取引するとか、逆の取引をするとか、その場その場で裁量的に判断してやってもいきたいのですが?

A:アヴァMT4の構造上の特色として、おひとりさま5口座までリアル口座をお作りいただけるというメリットがあります。AMMAのなかで売買シグナル提供者を(2種類)お申込みいただいたお客さまは(2つの)アヴァMT4を自動売買専用(読み取り専用=裁量取引不可)口座として費消してしまわれることになりますが、まだそれでも(残り3つまで)裁量取引可能(含むご自身の自動売買プログラムを独自に接続させること)の口座を開設、ご利用いただくことができます。
口座ごとに資金管理は別々になってしまいますが、AMMAの取引がうまく行っていればその増幅取引を裁量専用MT4で試してみる、逆に不調なときは反対売買などを裁量専用MT4で試してみるなど、ご自由にご利用いただけることになります。

 

Q:裁量取引もできる普通のアヴァMT4と、AMMAに紐づけされた自動売買専用のアヴァMT4とで、取引条件は異なりますか?

A:3つポイントがあります。

 

◯例外的にごく一部の投資助言・代理業者がスプレッドをマークアップ(投資顧問報酬の増額分となります)しているケースを除けば原則としてすべて、裁量取引可能MT4と自動売買専用MT4とで、スプレッドとスワップの条件に違いはありません。

◯法令規則と契約(投資顧問契約または売買シグナル提供契約)に基づいて、AMMAに紐づけされた自動売買専用のMT4のスプレッドの一部は、投資顧問報酬として、アヴァトレード・ジャパンが代行収納する形で提携中の投資助言・代理業者または売買シグナル提供者に移転します。AMMAで発生している売買シグナルを、お客さまが自動売買専用MT4以外の追加MT4口座で裁量取引により追加発注することもできますが(上記Q10)、この場合の取引コストはまったく同じになるものの、投資顧問報酬の代行収納と移転は発生しません。

◯取引費用(スプレッド)の一定割合が投資顧問報酬または売買シグナルサービス料金として認識されるほか、AMMAにおいては、月々の投資家さまの利益(ただし助言または売買シグナル提供以来の過去最高月末アセットを上回る場合に限る)に比例した成功報酬も発生するのが特徴です。

 

【お取引に関わる重要事項の説明】

 

アヴァトレード・ジャパン株式会社の取り扱う店頭外国為替証拠金取引(以下FX取引)及び自動売買(投資顧問契約)、並びにクリプトエックス株式会社の取り扱う店頭デリバティブ取引(以下仮想通貨FX)及び売買シグナル提供サービスは、元本の保証された取引ではありません。

 

為替相場や金利の変動、または自動売買シグナルによる自動的な注文執行により損失が発生する可能性があり、お客様がお預けになる証拠金額を超える額の損失(元本超過損)が発生する可能性もあります。

 

FX取引及び仮想通貨FX取引は、コース毎に設定されたレバレッジによりお預かりしている証拠金より多額なお取引ができますので、大きな利益が期待できる一方、大きな損失が発生する可能性もあります。

 

通貨価格の変動および金利の変動によって損失または利益が発生する可能性があります。

 

個人のお客様のFX取引に必要な証拠金は、総取引金額(想定元本)に対して、4%(レバレッジ最大25倍)以上が必要となります。法人のお客様の取引に必要な証拠金は通貨ペアや口座種別によって異なります。

 

また仮想通貨FX取引に必要な証拠金は、クリプトエックス株式会社が独自に設定した金額以上となりますが、市場環境の変化によっては予告なく変更する可能性があります。

 

詳細は各社のWEBサイトにてご確認ください。

 

FX取引及び仮想通貨FXには、取引の銘柄(通貨ペア)や売買の取引内容によっては、金利差によるスワップ収益が発生する場合がありますが、逆にスワップの支払いとなる場合があります。

 

また、各国の政策金利や金融情勢等により、受取だったスワップが支払いに変わる場合があります。 市況の急激な変化等により、ロスカットが発生し、お取引いただいているポジション(建玉)が強制的に決済される場合があります。

 

相場の急変や取引休場日をはさんだ際の急激な価格変動により自動ロスカットが執行されない場合があり、お預けになった証拠金を超える損失(元本超過損)が発生する可能性があります。

 

FX取引及び仮想通貨FX取引は、取引手数料は無料ですが、お取引に際してご提示している売値と買値には差額(スプレッド)があり、この価格の開きがお客様が負担することとなる取引コストになります。FX取引口座の維持に係る手数料は当広告作成時点では無料ですが、今後変更となる可能性がございます。仮想通貨FX口座は3か月間取引がない場合は別に定める口座維持手数料がかかります。

 

『選択型自動売買サービス』AMMAは、取引口座の申込みに加え投資顧問契約または「売買シグナル提供サービス」へのお申込みが必要です。

 

FX取引における投資顧問契約及び仮想通貨FX取引における「売買シグナル提供サービス」の固定報酬は、取引対象通貨ペアのスプレッドの20%~25%を基準とし、自動売買プログラム等を提供する投資顧問会社や売買シグナル提供会社との個別契約に委ねられています。

 

この報酬は、対象となる決済取引が成立した時点で確定しますが、お客様が上記の各種取引口座において取引を行う時点にて提示されている取引価格の売値と買値の差額(以下「スプレッド」といいます。)に含まれています。したがって各種シストレを選択しなかった状況と比べてお客様にとっての追加負担は発生しません。

 

この固定報酬を各社は取引数量に比例して投資顧問会社または売買シグナル提供会社等に支払います。当口座のスプレッドはアヴァトレード・ジャパン株式会社及びクリプトエックス株式会社の他の取引口座のスプレッドと異なる場合があります。

 

このスプレッドには投資顧問報酬及び「売買シグナル提供サービス」報酬だけでなくシステムに係るコストも含まれます。

 

また、FX取引における投資顧問契約及び仮想通貨FX取引における「売買シグナル提供サービス」にはハイウォーターマークまたはハードルレートを基準とした月次ベースの成功報酬が発生する契約もあります。

 

詳しくは『選択型自動売買サービス投資顧問契約締結前交付書面』または『売買シグナル提供サービス説明書面』をご覧ください。

 

取引には当欄記載事項以外にも多様なリスクがあります。

 

事前に必ず取扱説明書/契約締結前交付書面、お取引約款、サービス説明書面その他の全ての説明資料を十分にお読みになり、取引の仕組みやリスク(危険性)を十分にご理解いただいた上で、お客様ご自身のご判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。

 

当サイトは当社が信頼できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。投資の際の最終決定はご自身の責任と判断でなされるようお願いいたします。

 

あくまでも投資ですので、予想外の損失を被る可能性があることはご了承ください。いかなる損失が発生したとしても元本保証は一切行うことはできません。

 

投資金額、投資判断はリスクを十分に理解した上で自己判断にて行っていただきますようお願い致します。

 

当MAM参加にあたり参加者の方が反社会的勢力に属する方にはご参加いただけません。

インジケータプレゼント
インジケーター無料配布