TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座を開講

 

巷のEA(FX自動売買)で資金を溶かしてしまって、自分でEAを作って毎月安定した不労収入を得たいけど、どうやって稼げるEAを作ればいいか、その方法を探していません?

 

また、自身のトレードで資金を溶かしてしまったけど、トレードで稼げるようになるにはどうしたらいいか、悩んでいませんか?

 

安定して稼げるEAも自作できるし、自身のトレードで稼げるようにもなる、全くのプログラミング初心者でも大丈夫なTRADE×PROGRAMING無料LINE講座を開講します。

 

 

有料級EA・インジケーターを
コード付きでプレゼント!

1RSIの買われすぎ売られすぎでサインが出るサインインジケーター
2ストキャスティクスが買われすぎ売られすぎで売買するEA(自動売買)
3水平線にタッチした時に自動で知らせてくれるインジケーター
4RSI、ストキャスティクス、CCIをミックスした逆張りサインインジケーター(勝率表示機能付き)
5ローソク足が短期EMAに対して浮遊した時サインが出るインジケーター(勝率表示・背景色変更機能付き)

 

無料メール講座に参加していただいた方限定で、使えるサインインジケーター・EAをすべてコード付きで無料でプレゼントしちゃいます!

ファイル形式はすべてmq4ファイルでお渡しするため、コードの中もすべて公開します。

この5つをアレンジするだけでゼロからコードを書かなくてもオリジナルインジケーターや自動売買が作れてしまいます。

 

TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座はこんな方を応援

☒ネット上のEAに騙されて、資金を大幅に失ってしまったけど、不労所得の夢をあきらめられない

稼げるEAを開発したいんだけど、自分で作るのって難しそう

便利なサインインジケーターを作りたいんだけど、プログラミングって何から始めたらいいか分からない

☒FXやバイナリーオプションで勝つために効率よくバックテストを取りたいけど、プログラミングが全くできないんだよなぁ

自作のEAで安定して不労収入を得て、もっと自分や家族の時間を作りたい

EAやインジケーターの開発案件を請け負って生活したいけど、プログラミングのことが全く分からない

なぜEAを作ることや裁量トレードで
プログラミングが必要なのか?

 

EAを自分で作ったりトレードをするにあたって、なぜプログラミングが必要なの?と思う方もいると思います。

 

それにはまず、ネット上で手に入れたEAや今のトレード手法が本当に有効か?ということを考える必要があります。

 

例えば、

ネット上にある「稼げるEA」を使ったはずなのに、資金は増えるどころか強制ロスカットにかかってしまったという方も少なくないでしょう。

 

でもこれは、

プログラミングの知識があれば実は回避できたんです。

 

というのも、

プログラミングの知識があると膨大な量のバックテスト・フォワードテストを取ることができます。

 

これらのテストは、そのEAやトレード手法は本当に有効か?

ということをチェックできるテストでプログラミングを使うことで膨大なデータを解析できます。

 

例えば、

「10年間でエントリー回数が25000回、勝率が65%、平均月利が3%、最大ドローダウンが76%」

などという、そのEAやトレード手法の本当の実績のデータが得られて本当に稼げるものなのかどうかを確認することができます。

 

これはプログラミングの知識があるからこそ短時間でバックテストを取れます。

 

ところが、このバックテストを手動でやっていたらとても時間が足りませんし優秀なEAやトレード手法を見つけるのは、ほぼ不可能です。

 

手動でやっていてはせいぜい100か所くらいしかバックテストを取れず、その短い期間の勝率が80%だったとしても長期的にみれば負けてしまう・・・

というのが現実です。

 

本当に稼げるEAを作ったり本当に稼げる手法を見つけるには、膨大な量のバックテストを取るしかありません。

 

そこで、EAを自作したりトレードをするにあたってプログラミングを学ぶことがほぼ不可欠なのです。

 

なぜ自分でEAを作ったほうがいいの?

別にEAを自作しなくてもネット上で稼げるEAを見つけてそれを使えばいいんじゃないのって思うかもしれません。

 

でもEAを自分で作った方が良いのには明確な理由があります。

 

それはまず、ネット上にあるEAはほとんどのものが実際は稼げないEAだからです。

 

え?だって「月利30%」とか実際に稼げてる画像を見てきたから、稼げるものもいっぱいあるんじゃないのって思う方もいると思います。

 

たしかに巷のEAも一部そういったものも存在します。

 

でもほとんどのものは一時的には稼げてもドローダウンしてしまったり、強制ロスカットにかかってしまうものばかりです。

 

実績などの画像もいくらでも細工できますし表面的に稼げるように見えますが、実際の中身はひどいものばかりです。

 

なぜこんなことが分かるかというと、

僕たちもプログラミングを使ってネット上のEAのバックテスト・フォワードテストを片っ端から取ったからです。

 

表面上は稼げるように見えるのですが、ちゃんとネット上のEAのデータを解析すると負けてしまっているものばかりでした。

 

やればやるほど、資金が増えるどころか損してしまうのです。

 

こうやって考えると、ネット上のよく分からないEAに依存するのはきわめて危険なことだと分かっていただけたと思います。

 

それに対して、EAはしっかりしたものを自分で作ることができれば、安定的に毎月不労所得を得ることができます。

 

まず、EAの中身が全て分かっているので安心ですし、長期的なテストを元に作られたものであれば今後も安定して稼いでいくことが可能です。

 

そして、プログラミングを学ぶことで自分で稼げるEAを作ることが可能になります。

 

稼げるEAを自分で作るのは難しいと思うかもしれませんが、やっていることは意外と単純でプログラミング初心者の方でもできます。

 

さらに、自分で稼げるEAを作ることができればEAをネット上で販売して完全にノーリスクで大金を稼ぐこともできます。

 

このように、EAを自分で作ることこそが毎月安定した不労所得を得るための最高の方法なのです。

 

 

12年間稼ぎ続けているEAを
僕も開発できました

 

 

こちらは僕が自作したEAなのですが、このようにほったらかしでも安定して毎月収入を得ることができています。

 

しかもこれは2008年から2020年まで12年間、ずっと稼ぎ続けているEAです。

 

毎年安定して勝ち、資金を増やし続けていて資金は約3倍になっています。

 

これは僕が作ったEAですが、一度作ってしまえばこのように安定して不労所得を得ることができてしまいます。

 

このおかげで、お金の自由だけでなく時間的にも自由になったんです。

 

普通のEAは稼いでいてもある日資金が溶けてしまうのに、なぜこのようなEAを作ることができたのか。

 

それは、トレードのプログラミングを学んだからです。

 

プログラミングは、
未経験の方でも全く難しくありません

 

FXのプログラミングって未経験には難しいんじゃないか。

 

そんなふうに思っているかもしれませんが、実際はそんなことはなく意外と簡単にできてしまうものです。

 

なぜなら、まず僕はFXのプログラミング(以下MQLプログラミング)を始めるまで、プログラミングとは一切無縁の生活を送っていました。

 

プログラミングの会社に勤めていたとか、仕事でプログラミングを触るということも一切ありませんでした。

 

しかも、大学の時も文系で数学もあまり得意ではなかったんです。

 

本当に僕はプログラミング初心者だったのですが、

幸い知り合いにプログラミングに詳しい人がいてネット上の情報を見ながら分からないことがあったら質問する、という形でほぼ独学で勉強していました。

 

そしてたった数か月後には、FXトレードを有利にするサインインジケーターを自作できたり、EAの開発もできるようになったのです。

 

MQLプログラミングは、初めてから最短で1か月とか本当に短い期間でも自作のインジケーターやEAの開発ができてしまいます。

 

これはなぜか。

 

それは、MQLプログラミングはあなたが思っているほど難しくないからです。

 

たしかに、MQLプログラミングにおいては難しそうなコードが並んでいるように見えます。

 

ですが、

どれも決まった型を使っているにすぎないんです。

 

また、その「決まった型」はコピペで用意できますので、その型は覚える必要はありません。

 

あとは基本的には、その型を元に自分の作りたいように内容を変えていくだけになります。

 

こうしてできたのがFXのプログラムの一つの部品となります。

 

この部品を作るのは難しいことではなく、MQLプログラミングを学べば誰でも作れます。

 

あとは、そのプログラミングの部品を複数作ってそれを組み合わせることでインジケーターやEAが完成します。

 

決まった型を元に作るということと、それはコピペでできてしまいますのでプログラミング初心者の方にも難しくない内容となっています。

 

 

EAだけでなくサインインジケーターも開発できます

MQLプログラミングを学ぶと、サインインジケーターも自由自在に作ることができます。

 

サインインジケーターを自分で作れると、主にメリットは2つあります。

 

まず、補助的なツールとして自身のトレードをやりやすくして、稼ぎやすくなることです。

 

例えばですが、ボリンジャーバンドの+2σとRSIの80を超えた時をエントリー条件の一つにしているとします。

 

ここで、サインインジケーターを作る知識がないとトレードをする時はずっとこの2つのグラフを見なければいけません。

 

ところが、

この条件を満たしたときに下向きの矢印が出るようなサインインジケーターがあると、この2つのグラフは見なくて良いのでトレードが楽になり稼ぎやすくなります。

 

こういったサインインジケーターを好きな条件で自由自在に作れるようになるのでトレードが圧倒的にしやすくなります。

 

もう一つのメリットは、

インジケーター開発を仕事にして収入を得られるようになることです。

 

インジケーターの開発依頼の案件は世の中にたくさんあります。

 

そもそもこのFXのマーケットは非常に大きいのが特徴です。

 

そのため、インジケーターの開発の案件もたくさんあり1件で3万円~の報酬を受け取ることができ、この開発の仕事も1日で完了できるものが多いです。

 

FXや自動売買だけでなく、インジケータの開発案件の仕事で生活することもできます。

 

TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座に参加すると
こんな良いことがあります

 

TRADE×PROGRAMING無料LINE講座に参加すると、あなたにはこんな良いことが待っています。

 

優秀なEAを自作でき毎月安定して不労所得を得られるようになります

 

不労所得に憧れつつもそんなのできるわけない、と夢を諦める必要はありません。

 

この無料メール講座でMQLプログラミングを学べば、それが可能になります。

 

僕の作ったEAも良い時で月利20%を超える時もあり、あなたも毎月安定して不労所得を得られるようになります。

 

ネット上の他人が作った中身の分からない不安なEAに依存しなくて済みます

 

EAを使う上で一番大事なのはそのEAが実際にこれからどれくらいの成績を出せるか、ということについてです。

 

ネット上には魅力的に見えて稼げるとうたっているEAがたくさんありますが、実際には稼ぐどころか損をしてしまうものがほとんどです。

 

そんな他人の作ったEAに依存していては不安ですが、自分の作ったEAなら中身が全て分かっているので安心して稼ぐことができます。

 

作りたいと思ったインジケーターを自分で開発でき裁量トレードで稼げやすくなります

 

この無料メール講座は、EAの自作だけでなくあなた自身の裁量トレードにおいても強力です。

 

自動的にチャート上に水平線やサインを出すサインインジケーターを作れるので、トレードがかなり楽になりますし稼ぎやすくなります。

 

しかも、欲しいと思ったものを自由自在に好きな条件で作れてしまうのも特徴です。

 

インジケーターやEA開発の仕事を受注できるようになりプログラミングでも生活できるようになります

 

世の中には、インジケーターやEAの開発を依頼したい企業はいくらでもあります。

 

しかもその報酬単価は3万円~、かつ1日で完了するものもありこれだけで収入を得ることもできます。

 

「手に職をつける」という言葉がありますが、このメール講座はまさにそれが可能になるのです。

 

不労所得で毎日の忙しさが減り家族との時間や自分の時間が増えます

 

稼げるEAを自分で作れれば、お金を稼げますが時間的自由も手に入ります。

 

今は毎日8時間以上働いていて仕事が忙しかったりして自分の時間や家族の時間も取れないかもしれません。

 

ですがEAを自作することで働かなくてもお金を稼げるようになれば、いくらでも家族サービスをしたり自分の趣味に時間を使うことができます。

 

自分で作った優秀なEAを販売してノーリスクでお金を稼ぐこともできます

 

優秀なEAを作ることができれば、自分で使うのはもちろんのことその稼げるEAをネット上で販売することもできます。

 

稼げるEAができたなら、20万円とかそれ以上の値段で販売することも可能です。

 

投資である以上、どんなに優秀なものでも自分でEAを使っていればリスクは0にできないのですが、この方法で完全にノーリスクで稼ぐことができます。

 

 

TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座の内容

 

実際のメール講座の内容ですが、7日間かけて、このような内容を配信させていただきます。

 

1日目 為替におけるプログラミングについて

 

メール講座に登録した次の日にあなたのメールアドレスに送られてくるのが、為替のプログラミングについてです。

 

普段のトレードにプログラミングを用いることでどんなことができるのか。

 

それ以外にも為替におけるプログラミングの特徴なども話しています。

 

2日目 インジケーターファイルの作り方

 

ここからは早速、プログラミングの内容を解説していきます。

何もないところからどうやってインジケーターを作るのか。インジケーターに必要な4つの要素について話しています。

 

3日目 MQLプログラミングで大事な要素について

 

MQLプログラミングは、FXのプログラミングのことです。

 

このプログラミングでは良く出てくる大事な要素がいくつかあります。その大事な要素について解説しています。

 

4日目 実際のインジケーターの中身を見ていこう

 

インジケーターの中身を実際に見ながら解説していきます。

 

インジケーターの中身のこの部分はこんな役割、という具合に一つ一つ解説していきます。これだけでインジケーターの作り方をよく理解できます。

 

5日目 実際のEAの中身を見ていこう

 

次にEAの中身を見ていきます。

 

注文・利確・損切・インジケーターとの違いなどを解説していきます。

 

これをマスターすることで一人でEAの開発ができるようになります。

 

6日目 最短でEA・インジケーター開発ができるようになる方法について

 

インジケーターやEAの開発のスキルを身に着けることは稼げるEAやインジケーターを手に入れるための手段にしか過ぎません。

 

EAのプログラミングを覚えるのに半年~2年もかけるのはもったいないです。

 

あなたがやるべきことはインジケーターやEAのプログラミングは最短で習得し、自動売買のロジック開発に時間をかけるべきです。

 

そこで最短でプログラミングを見につける方法をあなたに伝授します。

 

7日目 EAプログラムのまとめ

 

最後の日に送らせていただくのは、これまでのまとめです。

 

プログラミングにおいて大切なことを最後にまとめとしてあなたにお伝えします。

 

これらはメール講座の中身の一部ですが、7日間かけて大ボリュームの内容で徹底解説しています。

 

この内容に沿って学ぶだけで、あなたはEAやインジケーターをいくらでも自作することができます。

 

 

有料級EA・インジケーターを
コード付きでプレゼント!

 

無料LINE講座に参加していただいた方限定で、使えるサインインジケーター・EAをすべてコード付きで無料でプレゼントしちゃいます!

 

ファイル形式はすべてmq4ファイルでお渡しするため、コードの中もすべて公開します。

無料メール講座を受講しプログラミングの理解を深めたとしても、ゼロからコードを書きはじめるのは大変ですよね?

 

インジケーターやEA作成にはある程度のひな型があるため、ゼロから作成するよりも既存のものをアレンジしてしまう方が100倍楽なのです。

そこで今回はインジケーターやEAをソースコード付きで5つプレゼントしちゃいます!

 

この5つをアレンジするだけでゼロからコードを書かなくてもオリジナルインジケーターや自動売買が作れてしまいます。

 

もちろん普通に使えるツールばかりですのでそのまま活用もできます。

 

①RSIの買われすぎ売られすぎでサインが出るサインインジケーター

 

1つ目はRSIが70以上の時下矢印、30以下の時に上矢印が出るインジケーターです。

 

いきなり難しいインジケーターやEAのコードを見ても混乱してしまうため、簡単なインジケーターをコード付きで用意しました。

 

講座では詳しいコードについても1行ずつ解説をしているためサインインジケーターの基礎を学べます。

 

またこのインジケーターを応用すればRSIだけでなくCCI、ストキャスティクス、WPR、ADXなど他のインジケーターの条件が満たしたときにサインなど応用ができるようになります。

 

②ストキャスティクスが買われすぎ売られすぎで売買するEA(自動売買)

 

2つ目はストキャスティクスが条件を満たしたときに売買するEAになります。

 

利確損切はパラメーターにて設定することで自動で指値逆指値を置けるというシンプルなEAです。

 

シンプルなEAですが条件を満たしたら売買、条件を満たしたら利確・損切で売買する基本のEAのひな型になっているため売買条件を変えてアレンジが無限にできるようになっております。

 

こちらもコードを1行ずつ解説をしているためメール講座でプログラミングの理解を深め、アレンジがすぐにできるようにプレゼントしちゃいます!

 

③水平線にタッチした時に自動で知らせてくれるインジケーター

3つ目は水平線にタッチした時に自動でサインアラートが鳴るインジケーターです。

 

裁量補助のインジケーターになりますね。

 

RSIやストキャスティクス、ボリバンなどのインジケーターだけではなく水平線やトレンドラインなどの読み取り方がコードを見れば分かります。

 

ライントレードをする方でしたら裁量補助としても使えますね!

 

④RSI、ストキャスティクス、CCIをミックスした逆張りサインインジケーター(勝率表示機能付き)

 

4つ目はRSI、ストキャスティクス、CCIをミックスした逆張りサインインジケーターになります。

 

シンプルなものが理解できたら複数条件のサインインジケーターも作れるようになりましょう。

 

またバイナリーオプションで使えるよう勝率表示機能もコード付きで公開しているため、アレンジすれば自分のロジックの勝率を調べることも可能です!

 

⑤ローソク足が短期EMAに対して浮遊した時サインが出るインジケーター(勝率表示・背景色変更機能付き)

 

5つ目はローソク足が短期EMAに対して浮遊した時にサインが出るインジケーターです。

 

短期MAからローソク足が離れた時に戻ってくる可能性が高いというMAの習性を利用したサインインジケーターになります。

 

こうした実用性の高いサインツールの条件文はどのように書いているのか?

 

また勝敗判定やサインが出たら背景色を変更したりと便利機能も付いていますのでコードを参考にしてみて下さいね。

 

これら5つのインジケーター・EAをコード付きで無料でプレゼントしちゃいます!

 

 

無料LINE講座受講者の喜びの声

この無料のメール講座を受講した方の喜びの声が次々に届いています。

 

30代男性 三宅様

MQLプログラミングを学びたくて、ネット上で情報を探していたり本を買って勉強していたところでこのメール講座に出会いました。

そこでとりあえず試しに登録してみるか、と思ってメールアドレスを登録したのですが参加して良かったです!

本やネットの情報なんかよりずっと分かりやすくて、解説も丁寧でプログラミングって意外とできるもんなんだなって思いました。

まだメール講座の7回が終わったばかりですが、インジケーター作りに挑戦してみようと思います。

30代男性 田口様

これまでいくつか自動売買システムを購入してほったらかしで稼ごうとしましたが、損してしまうシステムばかりでした。

それでも稼げる自動売買はないかと探していたのですが、「自動売買を自分で作ればいい」というのは私にとって衝撃的でした。

そんな簡単にできるわけないよなぁ、と思いつつやってみたら意外と自動売買を作ることができました。

今はバックテストの段階ですが、月利10%を出せる月もあってこれから煮詰めていこうと思います。

メールの文章も丁寧で柔らかい感じで、気持ちがいいです。ありがとうございます。

20代男性 佐藤様

バイナリーをやる前提に独自の考え方が有ると思いますが、それを言語化してプログラミングしバックテストを取ることがお金を溶かさない最短の方法だと教えてくれます。

投資はリスクありますが、プログラミング覚えてツールを提供する側が良いと思いました。

ありがとうございます。

20代男性 木下様

何時もおせわに成っています。

インジケータの根本的な事を覚えるとサインツールの意味が解って自分で作成するのに凄く勉強に成ります。

メルマガは初心者の方にも分かりやすく教えて貰えるので助かります。

自分で作成するのも楽しいです。他には無いものが沢山で、初心者には最高なメルマガでした。

20代女性 佐野様

本業が忙しくて家に帰ったら彼にご飯あげたり家の仕事をやっていると、自分の時間ってあまりなくて私は何のために生きてるのかなって思ったりすることもありました。

知り合いでフリーランスで自由に生きてる人がいるんですけど、私も何かできないかとネット上でいろんなページを見ている時に、このメルマガに出会いました。

始めは不労所得が作れたらいいなくらいの軽い気持ちでいたんですけど、解説の内容が画像とかもあって分かりやすくてこれは私にもできるんじゃないか?と思って勉強を始めました。

今2週間経って、シンプルなものですが動かせるものができたので、デモ口座で1か月くらいブラッシュアップしながらよければ本番に移行させたいと思っています。

本当にありがとうございます!

30代男性 浅川様

本業で時間があまり取れないけど、それでもEAを作れるかと聞いたところ大丈夫ということでした。

実際のメール講座でもたしかに1日15分程度で学べる内容なので忙しくて時間があまり取れない私もできそうです。

これからもう一度メールの内容を復習して実際に作っていこうと思います。

 

TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座の運営者

 

合同会社アンズ&s キャンドルマツ

平成生まれのトレーダー兼プログラマー。

インジケーター開発、EA開発を行いながらトレードをこなす。

現在会員150名以上のプログラミングスクールを運営し次々にEA開発者、インジケーター開発者を輩出している。

無料のLINE講座では、EA開発・インジケーター開発に必要なMQLプログラミングの知識・スキルを世界一詳しく話しています。

このLINE講座は無料のものとはいえ、

大きなボリュームになっていてこちらを読んでその内容にあることを実践すれば、あなたもEAの開発やインジケーターの開発で不労所得を得られるようになります。

プログラミング初心者の方にも分かりやすく丁寧な対応を心がけさせていただいています。

 

 

よくある質問

 

プログラミング初心者でも大丈夫ですか?
はい、プログラミングを全く触ったことがない方でも理解できるよう丁寧に徹底的に解説しておりますのでご安心ください
私は恥ずかしながら学生時代、勉強が苦手だったのですがそれでも大丈夫ですか?
プログラミングには型があるのとコピペがベースになっていますので勉強が不得意な方も無理なくできるようになります。実際に、学生時代は勉強が苦手だった方で優秀なEAを開発された方は多数いらっしゃいます。

 

こちらのメール講座は無料ですか?
どなたでもメールアドレスさえあれば、無料で学べる内容になっております。

 

EAはどれくらいで作れるようになりますか?
まずはメール講座の内容で学んでいただくのが7日間ですが、早い方ですとそれから1か月ほどでEAを作られています。3か月ほどでEAを作られる方も多くいらっしゃいます。

 

私は本業が忙しくてあまり時間が取れないのですが大丈夫ですか?
メール講座の内容は1日15分程度で学べる内容になっております。1日15分という時間を作れない方にはたしかに厳しいですが、そうでなければ時間は少々かかりますが、MQLプログラミングを覚えられるようになっております。

 

トレードで資金を溶かしてしまって、勝ててないのですが大丈夫ですか?
むしろトレードで勝ててない方にこそ必要なメール講座の内容になっております。
トレードを有利にするサインインジケーターの開発や稼げるEAの開発に特化した内容となっており、この内容を理解し、実践することでトレードで勝てたり不労所得を得られますのでご安心ください。

 

過去にEAで資金を溶かしたから、できるか不安なのですが・・・
EAで資金が溶けてしまう原因は、そのEAのシステムに問題がある場合がほとんどです。
プログラミングを使って片っ端からバックテストを取ったところ、ネット上にあるEAのほぼ全ては溶けてしまうものだということが分かっています。だからこそ、しっかりしたEAを自作することが必要になります。
プログラミング初心者だった私でも12年間稼ぎ続けているEAを開発でき、その知識はしっかりとメール講座の中で話していますのでご安心ください。

 

TRADE×PROGRAMING
無料LINE講座に参加するには?

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

「TRADE×PROGRAMING無料LINE講座」に参加するには、登録ボタンをクリック後あなたのお名前とメールアドレスを入力するだけです。

 

そして次の日の夜7時頃からあなたのメールアドレスにプログラミング講座を送らせていただきますので、すぐに学習を始めることができます。

 

このLINE講座の内容をマスターすれば、年に1000万以上の不労所得も可能ですし自分の時間や家族やとの時間も増える絶大なメリットがあります。

 

自分にはMQLプログラミングは難しいとイメージされているかもしれませんが、実は僕も最初はそうでした。

 

いざ始めてみると、意外と簡単にできてポンポンとインジケーターやEAも開発できました。

 

その内容を無料で詳しく解説していますので、ここでメルマガに登録しないと単純に年間1000万円以上の不労所得の権利を手放すことになってしまいます。

 

さらに、このようなMQLプログラミングやEAの開発に特化した無料のメール講座というのは、他にありません。

 

メール講座には何のリスクもありませんので、後悔しないようにまずはメール講座に登録をお願いいたします。

 

インジケータプレゼント
インジケーター無料配布