「トレンドライン」といえば、バイナリーオプションでも定番のラインですね。

どのトレーダーも様々なロジックを使用するときや現在進行形のチャートを追っている時にも、必ずと言っていいほど使用することの多いラインです。

 

私自身もレンジを判断したり、トレンドの継続を把握するのにも使用することがかなり多いです。

目視だけではなかなかチャートのラインを掴みにくいということもありますよね。

バイナリーオプションではラインの見極めが大事なので、細かくトレンドラインなどで基準ラインを引くと便利です。

 

というわけで今回は、「トレンドライン、水平ラインにチャートがタッチしたときにアラートを鳴らし、更に矢印を表示させる」

という機能を持ったインジケーターを開発しましたので、読者の方だけに無料でダウンロードしていただけるようにしています!

 

トレンドライン・水平ライン向けの使いやすいインジケーターを探していたという方には、シンプルでわかりやすく、ぴったりのインジケーターかと思いますので最後まで読み進めていただければと思いますm(__)m

トレンドラインの使い方と活用法とは?

使い方は様々ですが、基本的には「上昇トレンドライン」、「下降トレンドライン」を引いて、そこにチャートが触れた場合をエントリータイミングにするということなどがよくある使い方かと思います。

 

「トレンドライン」を引いたときにわかることといえば、大きく分けて「相場の向き、相場の強さ」が挙げられます。

それにより「相場の反発のタイミング」や「相場の転換のタイミング」がどこにくるのかどうかを判断するのに使用できます。

あくまで目安ではありますが、それまでの相場の流れをみて問題なければエントリータイミングとして活用できるでしょう。

 

バイナリーオプションには手法が多く存在しますが、トレンドラインを用いた手法はかなり多いです。

レンジブレイクのタイミングを狙ったり、トレンドラインをブレイクしたタイミングを狙ったりなど、考え方次第で応用の幅もかなり広いのではないかと思います。

 

また、今回のインジケーターは水平ラインにも反応しますので、水平ラインを使用したロジックや、トレンドラインと水平ラインを組み合わせた見方をしているという方もぜひダウンロードしてみてください!

トレンドラインが引かれるインジケーターの機能は?

今回配布のインジケーターについては、機能もわかりやすく、かなりシンプルです。

自分で引いた「トレンドライン」または「水平ライン」にチャートが触れた際にアラートを鳴らし、同時に矢印サインを表示させ知らせてくれるということができるインジケーターです。

 

なお、矢印サインはアラートが鳴ったタイミングだけ表示され、その後にチャートが動き出すとすぐ消える設定にしています。

また、1つのローソク足で一度しかアラートは鳴らさないようにしていますので、上下にローソク足が激しく動いたときもあまりうるさくならないと思います。

 

上の画像内では下のトレンドラインを抜けた時にアラートが鳴っていますね!

そこをエントリーラインにしても良いですし、レジサポ反転を狙ってエントリーするなどもありかと思います。

短く引いたトレンドラインでも反応してくれるので、細かいトレンドの方向を見張っている方や大きな波でチャートをみているという方にも使いやすいインジケーターとなっています。

 

こちらの画像は先ほどの画像のチャートの続きですが、ブレイクしてから少しして、チャートが戻ろうとしてトレンドラインに触れました。

よく耳にする手法ではありますが、トレンドラインが先ほど触れた「レジサポ転換ライン」となり跳ね返っているという場面ですね。

このような時にもチャートがラインに触れればアラートが鳴ってくれるので、ブレイクしたタイミングだけではなく、このようなタイミングをエントリータイミングのアラートとして使ってみるのもオススメです。

 

これは水平ラインでも使用できますので、ダブルトップやダブルボトム、レジサポラインなどをはじめ、ほかにも数多くの手法の手助けになってくれるのではないかと思います。

 

個人的には、エントリーする際の最終的なラインとしても、設定しておくと忘れずにエントリーできるのでオススメの使い方です。

「エントリーしようと思っていたけど、なかなかチャートが動かない」ということや、「他の画面をみたいけどチャートが動きそう」という場面はどのトレーダーの方にもよくあることかと思います。

 

一日中チャートを見張っているのはかなりのストレス、疲労の原因にもなります。

バイナリーオプションは長く画面をみている必要があり、集中力を維持するには疲労は大敵です。

私自身も適度な休憩や運動も行っていますが、簡単なところではインジケーターやMT4の機能を出来るだけ工夫して、ストレスフリーに出来る環境づくりも、実はとても大事なことなのです。

パラメータ設定、使用方法

今回、パラメーターの設定は特にありませんが、上下に出る矢印の色とサイズはお好みで設定できるようになっています。

私もローソク足の色を見やすい色に変えたり、ストレスが出来るだけ少なくなるような工夫をしています。

このインジケーターの設定に限りませんが、目がチカチカするような見にくい色のインジケーターは設定で変えてしまうと良いです。

 

インジケーターの使用する際は、「TrendHorizontalAlert」のインジケーターをご使用のMT4の「Indicators」フォルダに設置していただき、MT4画面上から「TrendHorizontalAlert」を立ち上げます。

するとすぐに立ち上がりますので、チャートがきたら反応させたいラインに「トレンドライン」または「水平ライン」をお好みの位置に引いておきます。

チャートが動いていき、引いたラインにタッチするとアラートを鳴らし、矢印サインを表示させることができるというシンプルなものです。

使用方法も特別難しいことはなく、たったこれだけ完了です!

 

設定方法とは関係ありませんが、もしほかにも何かこういう設定が欲しいという意見があれば、LINE@の公式アカウントなどから要望なども受け付けております。

必ず改善できるかどうかはわかりませんが、今後のインジケーター作成にも役立ちますのでぜひお待ちしておりますm(__)m

 

また、「こんなインジケーターがあったらいいのに」という意見もあればぜひお伝えいただけると幸いです。

あまり複雑な機能の場合は難しいですが、インジケーター作成のアイディアとして参考にさせていただきますのでよろしくお願いしますm(__)m

トレンドライン無料インジケーターのダウンロード(受け取り)方法

キャンドルマツTwitterに投稿されているトレンドライン記事を「いいね」と「リツイート」で無料プレゼント!

「いいね」と「リツイート」をしたTwitterアカウント名をキャンドルマツLINEに送信。

48時間以内にメッセージにてGET!

注意点

❶ダウンロードしたインジケータによって起きたいかなる不都合に対しても当方では何ら責任を負いません。
❷プログラム改変等についてのお問い合わせは一切お受けしていません。
❸このインジケーターは素人が個人的に使用する目的で作ったものです。不具合の起きる可能性があることを承知の上、ご利用ください。

以上に同意の上、ご使用ください。

ありがとうございました。

インジケータプレゼント
提供は Investing.com

Twitterでフォローしよう!!

おすすめの関連記事