「勝った事があるトレーダー」ではなく、「勝ち続けるトレーダー」になる3つの必勝法ルールがある?

投資の世界では大きく勝つ人もいれば、
全財産がなくなり途方に暮れる人も多いでしょう。

あなたはどっちになりたいですか?

もし、「全財産がなくなり途方に暮れたくない...。」のであれば、絶対に頭に叩き込んで下さい。

例えば、

サブプライム問題の前は大きく買っていても、サブプライム危機、リーマンショックをえて、その資金を殆ど失ったトレーダーも多くいます。

「サブプライムのせいで」「リーマンショックのせいで」と、それまで稼いで増やし続けた資金を失った事を相場のせいにします。

しかし、そんなトレーダーは、
勝てるトレーダーとは言いません。

たとえそれまで稼いでいたとしてもそれは単に、「勝ったことのあるだけのトレーダー」にしか過ぎません。

ビギナーズ・ラックというやつです。

資金を失うということはトレーダーにあってはならないし、ビジネスマンとしてもあってはならないです。

では、本当の勝ちトレーダーとはなんだろうか。

相場が時代が変わろうが、
「利益を上げ続ける事ができるトレーダー」です。

どのような相場であってもコンスタントに収益に繋げることの出来るトレーダーこそが、真のトレーダーというものです。

勝ったことのあるトレーダー?

素人だって負けトレーダーだって、
そりゃ「勝ったこと」くらいあります。

勝ったことがのあるなんて
投資の世界におては何の自慢になりません。

どのようにしたら「真のトレーダー」になれる?

圧倒的な知識?
絶対的な手法を使用する?

こんな事ではなく、
もっともっと大事なことです。

「真のトレーダー」に共通している3つとは、

・優位性のある手法
・資金管理能力
・メンタルコントロール

間違いなくこの3つが大事になってきます。

あちらこちらで目にすると思うので、
初心者トレーダーでも知っている方は多いと思います。

でも、これだけ言われてるのに関わらず、
ちゃんと出来てるトレーダーは本当に少ないのです。

・優位性のある手法・・・持っていますか?
・資金管理能力・・・徹底していますか?
・メンタルコントロール・・・出来ていますか?

殆どの負けトレーダーが、ひたすら手法だけを追って、資金管理をとことん無視していますし、メンタルに関しては、「なんとかしないといけないな〜」と繰り返すだけで、

実際になんとかしようとする人はいないです。

先程あげた3つを丁寧に守る事で、
相場で生き残えい続ける為の絶対的な基本であります。

そしてこの3つを丁寧に行うことで
「勝ち続けるトレーダー」になることができます。

勝てないトレーダーほど、

「自分だけは勝てるだろうと、根拠の無い自信のみで相場に参加し、優位性のある手法などは持たずに資金管理なんて言葉は知らずに、

利を伸ばすことの出来ない、そして損失を認めることが出来ない自分を知って、初めてメンタルの弱さを自覚する・・」

勝てるわけがないですよね・・・

そして勝てないと分かったら
トレーダーがおこす行動は【手法さがし】

勝てないのは、「この手法が悪いに違いない」なんて考えて色んなサイトを見て回るわけです。

基本的にこの繰り返しです。

これは!と思う手法、商材を購入し、その手法で勝てないと嘆き新たな手法を探し回る・・・

資金管理、メンタルコントロールを無視して、手法のみを追い求め続ける愚か者トレーダーの出来上がりです。

しかも、手法を教えてくれた人に対してまで逆恨み。笑

本当にこんなトレーダーは愚か者です。

これは勝てないトレーダーの典型的パターン。

「勝てないことを他人のせいにする
自己を見つめることを拒絶する」


投資の世界で勝つということ、トレーダーの上達ということを勝率の高い手法、負けない手法を探すことだと勘違いしないで欲しいのです。

その手法の特徴を掴みあわせた資金管理

それを守るメンタルを持ち合わせる

負けを受け入れ、
トータルで勝つという事を知る。

こういった事が必要なのであって。

優れた手法を持っていても、

・ずさんな資金管理
・ルールを守ることの出来ない弱い心
・負けを認めることの出来ない考え

そのような考え方であれば、
トレードで勝てるようにはなりません。

それが具体的にどういうことかは、
また別の記事でお伝えしていきます。

インジケータプレゼント
提供は Investing.com

Twitterでフォローしよう!!

おすすめの関連記事