本日はバイナリーオプション(ハイロー)の自動売買は違法?というテーマで記事を書きました。

 

ハイローの自動売買をしてみたいけど法律面が心配・・

そんな方のためにこの記事を書きました。

 

いくら稼げるといっても、法律的にダメなものをやりたくはないですよね。

 

そのためハイローの自動売買の法律や凍結の噂の真相などについても詳しく書きましたのでご覧ください。

 

バイナリーオプション(ハイロー)の自動売買は違法?

引用:HighLow

 

バイナリーオプションを自動売買化して収入を手に入れたい!

 

そうお思いのトレーダーさんは多いと思います。

 

自分のロジックを持っていたり、いいインジケーターを持っている場合、それを自動売買化することで自分自身がチャートに張り付かなくても見ることが出来ます。

 

バイナリーオプションの最大手の業者といえば、「ハイローオーストラリア」です。

 

バイナリーオプションをやっている方は、ほとんどの方が登録している業者だと思います。

 

ただ自動売買をするにあたって最も心配なのは法律的に大丈夫なの?

という部分ですね。

 

結論から話すと、ハイローオーストラリアでの自動売買は法律的には問題ないです。

 

なぜなら、海外のバイナリーオプション業者については、日本の法律が適用されないためです。

 

つまりどういうことかというと、海外のバイナリーオプション業者を利用するのを規制はしないけども、すべて自己責任でやってね。

という意味になります。

 

ですので法律的には問題ありません。

 

しかし、自己責任ということです。

 

次にハイローオーストラリアのサイトを見てみましょう。

引用:HighLow

 

業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合」口座解約をする。

と書いてありますね。

 

これはすなわち、悪質な自動売買を使用している場合は口座を解約させますよ。

という意味になります。

 

「ならハイローの自動売買はできないじゃん!」

とお思いの方も多いでしょう。

 

しかし、僕は現在でもハイローの自動売買を回していますし、凍結したこともありません。

 

あくまでもハイロー側が凍結させる対象としては「悪質な自動売買」のようです。

 

そのため現状は大丈夫です。

 

違法性などは全くありませんが、あくまで自己責任の上で行うといったイメージです。

 

しかし、自動売買化に成功すれば安定した利益を毎月出せるようになるため、余裕のある資金でやってみる価値はありますね。

 

バイナリーオプション(ハイロー)の自動売買は凍結するのか?

 

ハイローの自動売買は本当に凍結するのでしょうか?

 

インターネットでは様々なうわさが流れているようですが、実際はどうなのでしょうか?

 

当サイトでは「AUTOMATOR」というハイロー自動売買ソフトを販売しており、数百人の方に購入していただいてるソフトなのですが、口座凍結をしたという報告は一度もありませんでした。

 

そのため基本的には大丈夫だと思われます。

 

しかし、実際に凍結したものもあるようです。

 

それはどんな自動売買化というと、1つのPCで複数口座の自動売買を行った時です。

 

いわゆる「ミラートレード」というやつです。

 

こういった一度に複数口座をエントリーさせるなどの自動売買はハイロー側に悪質な自動売買だと判断されて、口座凍結の対象となってしまうようです。

 

しかし、自分のPCで1つの口座を運用する分には現状は問題なさそうです。

 

僕自身もかれこれ2年以上ハイローの自動売買を回していますが、ハイローの自動売買が原因で口座凍結になったことはありません。

 

また利用者の中でもハイローの自動売買は凍結するという噂は

「個人の範疇で利用する分には特に問題ない」

というのが現状です。

 

ただし100%凍結しないわけではありませんし、稼ぎすぎたりすると凍結の対象となりますので、注意をしましょうね。

 

バイナリーオプション(ハイロー)の自動売買で凍結しないための方法は?

 

ハイローの自動売買で凍結しないための方法を解説していきましょう。

 

凍結しないというよりも、凍結のリスクを減らす方法になります。

 

  • 同時エントリーはしないようにする
  • 1口座のみで自動売買の運用する
  • 連打はしない
  • 稼ぎすぎない

 

まずは同時エントリーをしないこと。

 

サインが5通貨同時になったとき、5通貨同時にエントリーをする。

 

こういったことは、人間の手ではできないため当然ハイロー側から怪しまれます。

 

そのため同時エントリーはなるべくしないようにしましょう。

 

ツールの中で勝率が高い通貨ペアのみを厳選して選んでいくイメージがいいですね。

 

また稼ぎすぎないというのも大事です。

 

ハイローオーストラリアはFXとは違い、顧客が儲かれば儲かるほどハイロー側が損をしてしまうため稼ぎすぎると凍結します。

 

特に自動売買の運用で稼ぎすぎていた場合、凍結対象となりやすいため注意した方がいいですね。

 

もちろんですが、連打もやめましょう。

 

MAXBET連打で自動売買を回し大きく稼ぐと凍結しやすいです。

 

そのため最も大きなエントリー金額でも20万円1ベット等にした方がいいですね。

 

それでも月60%以上の成績が出せれば数百万にはなりますので。

 

大切なのは人間の手でできないことをすると、ハイロー側で怪しまれてしまうという点です。

 

もしそういった余計なことを考えたくないのならば、FXの自動売買の方がいいです。

 

しかし、ハイローオーストラリアでは悪質な自動売買は口座凍結の対象とするといっているため、人間の手ではできないようなことをプログラムで動かすのはあまりおすすめしません。

 

まとめ

 

  • バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)の自動売買は法律的に違法ではない

 

  • しかしハイローオーストラリア側は自動売買を利用した場合、口座凍結をさせる場合があるといっているため自己責任で行う必要がある

 

  • ハイローの自動売買で凍結されるのは悪質な自動売買のみ

 

  • ハイローの自動売買で口座凍結しないためのポイントは、人間の手でできないことはなるべくしないこと

 

ハイローの自動売買が違法なのではないか?

とご心配の方はご安心ください。法律的には全く問題ありません。

 

ただハイロー側が自動売買の利用を許可しているわけではないため、あくまでも個人の利用で自己責任で行ってください。

 

また当サイトでご紹介している「AUTOMATOR」は口座凍結の報告が1度もありませんのでハイロー自動売買を考えている方はぜひご検討ください。

 

業界NO1
の実績を持つシステム

再現性100%の自動売買化
Automator
期間限定で提供中!
すでに独自の手法を自動化し、利益確定の報告が多数有!

 

インジケータプレゼント
提供は Investing.com

Twitterでフォローしよう!!

おすすめの関連記事