今回はMT4プログラミングを学ぶためにおすすめの入門書とは?というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

MT4のプログラミングを勉強してオリジナルのツールを作りたい!

と思っている方は多いと思います。

何かを勉強するときに真っ先に思い浮かぶのは本ですよね。

ですので、今回は僕がおすすめするMT4プログラミングを勉強できる本を紹介していきます。

これからMT4プログラミングを勉強したいと思っている方は最後までご覧ください。

 

MT4プログラミングは何を作れる言語?

 

MT4プログラミングは何を作れる言語なのでしょうか?

MT4のブログラミング言語はMQL4といい、インジケーターやEAなどを作成することができる言語になります。

 

基本的にMT4の中で動いているツールは、MQL4言語によって作られているといっていいでしょう。

インジケーターは、時間短縮のために便利なツールやロジックを視覚化(サイン)できるためとても便利です。

今後AIや自動売買が発展してくることが予測されるため、さらにMT4プログラミングの需要は高まってくると感じています。

 

しかし、プログラミングをやったことがない方からすれば、「自動売買を作るプログラミングなんて難しそう・・」と思うかもしれませんが、実はそんなこともありません。

逆にMT4プログラミングは、プログラミングの基礎であるC言語をベースにした言語なため難易度はそこまで高くはありませんよ。

ですので1ヶ月~半年くらい勉強すれば、一通りのサインツールや自動売買は作成できるようになるのです。

為替は一生なくなることがないため、MQL4は身に着けると一生もののスキルになるためぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

MT4プログラミングは本で勉強できる?

 

MT4プログラミングを勉強する手段として真っ先に思い浮かぶのが本だと思います。

本でMQL4言語を勉強することは可能だとは思っています。

しかし、完全にプログラミング初心者の方だと、本のみで勉強するのは少し時間がかかってしまうのかなという印象を受けました。

 

なぜかというと、これを読めば1冊でMQL4をマスターできるみたいな教科書的な本は見当たらなかったからです。

どの本もとてもいい本なのですがEAに特化しているものだったり、C言語をある程度理解しているかた向けの内容だったり、と1から100まですべてを解説している本は1つもなかったです。

特にMQLの基礎知識について詳しく書かれている本はないため、完全初心者の方がマスターするには根気が必要そうです。

 

本を読みながらわからない言葉があったらネットで調べて・・・

また理解できなかったところはネットで調べて・・・

インジケータはこの本で勉強して、EAはこの本で勉強して・・

それでも分からなかったらプログラミングに詳しい知人に聞いて・・

と完全な独学だと、少し大変な道のりかもしれません。

 

また自分でプログラミングをしてエラーが出てしまった時に、作者の人に質問などができないという理由もあります。

プログラムをしてみるとわかると思うのですが、最初はエラーだらけで正常に動きません。

そうなったときに質問できる知人などがいればいいのですが、解決できずに何日もたってしまった・・

なんてことが起こりえます。

 

本で理解するのは大変かもしれないですが、一度理解できるようになれば大まかなプログラムの書き方は同じなため復習には使えるでしょう。

もしあまり時間をかけずにMT4プログラミングを学びたければ、勉強していてわからないことを質問できるプログラマーさんを探すのが一番効率的かと思います。

 

本でMT4プログラミングを勉強をしたいという方は、MT4プログラミングの書籍もあるので紹介しますね^^

 

MT4プログラミングを学べるおすすめの本4選

 

MT4プログラミングを学べるおすすめの本を紹介していきます。

厳選して4つにしましたので興味を持った方は1冊でもご覧になってみてください。

 

FXメタトレーダー4 MQLプログラミング 現代の錬金術師シリーズ

引用:Amazon.co.jp

「FXメタトレーダー4 MQLプログラミング 現代の錬金術師シリーズ」は、アンドリュー・R・ヤングさんが書いた本の和訳版になります。

堅牢なEAを作るためのプログラムを学べる本となっております。

 

ただこちらの本は内容が少し難しいようです。

もし完全に初心者なようでしたら下にある本をおすすめしますが、簡単なEAまでは作成できるようになったが、さらにこれからスキルアップしていきたいという方にとてもおすすめの本になります。

対象者としては、中級者以上の方向けの内容となります。

 

ただEAなどにこれから機能をプラスしていって自由度の高いEAを作っていきたい!と、考えている方にはとてもおすすめの本になりますのでぜひ読んでみてください。

 

新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門

 

引用:Amazon.co.jp

「新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門」は、豊島久道さんが書いているMT4プログラミングの入門書になります。

スクリプトやインジケーター、EAなどをこれから作りたいと思っている方にはおすすめの本かと思われます。

 

ただ注意点としては、MQL4の基礎は書いてあるがC言語の基礎はあまり触れられていないため、完全初心者には少し難しい部分もあるかもしれません。

しかしサンプルコードも用意されているため、されているを参考にしながら本を読み、わからないことはネットで調べる・・

といったことができる方でしたら、この本があればMT4プログラミングをマスターすることは可能だと思います。

 

新しいMT4のアップデートにも対応している参考書のため、1度は目を通しておくといいかもしれません。

ちなみにKindle Unlimitedの会員でしたら、無料で読むことができるためそちらも検討してみてくださいね。

 

もし購入する場合は、サンプルコードをコピペできる電子版をおすすめいたします。

サンプルコードを見ながら、本を読み進めてif文、for文の使い方などを覚えていくとよいでしょう。

 

iCustomで変幻自在のメタトレーダー Modern Alchemists Series

引用:Amazon.co.jp

「iCustomで変幻自在のメタトレーダー Modern Alchemists Series」では、EAを作るためのひな形コードが付いていてひな形の条件文を変えるだけでオリジナルのツールが作れるようになるというものです。

EAを作る際ある程度の定型文というものは確かに存在します。

そのためEAの定型文部分の解説をしてくれているこちらの本は非常に価値のあるものとなるでしょう。

 

ただ、少し古い本になってしまうため最新のMT4には対応していない部分もあるようです。

考え方は同じですが、細かいコードが仕様変更されているため、EAの作り方の流れを見てみたいという方にはおすすめになりますが、この本1冊でEAを完成させるのは難しいかもしれません。

 

新MT4対応ライブラリによるメタトレーダーEA実践プログラミング

引用:Amazon.co.jp

「新MT4対応ライブラリによるメタトレーダーEA実践プログラミング」では、実践で使えるMQLプログラミングの内容が多く書かれています。

細かいフィルター機能や利確損切の機能など便利機能を使いたいときに調べる辞書的な参考書としても使えるでしょう。

 

ただ実践的な内容のためプログラミング初心者の方には少し難しいかもしれません。

対象者としてはInit関数、Start関数の意味と違い、if文とfor文の意味と違い

これらのことが理解できている方なら大丈夫ですが、これを見て「??」となってしまう方には難しい内容かもしれません。

 

しかしKindle Unlimitedの会員でしたら無料で読むことができるため、少しでもプログラミングに触れたことがある方でしたらぜひご覧になってみてください。

 

MT4プログラミングを本で覚えるための流れとは?

 

MT4プログラミングを本で覚えるまでの流れも解説していきましょう。

もし本で勉強しようとお考えであればこの流れで勉強をし、ツールを開発するのが一番いいかと思います。

 

まずは本を読む

まずは本を読みましょう。

とりあえず細かい意味は分からなくてもいいです。

インジケーターやEAはどういった流れでプログラムされているのか?を知ることがまずは大事です。

 

まずは大枠を本を読んで、なんとなく理解できるようになるのがMT4プログラミングを覚える第一歩ですので頑張りましょうね。

 

サンプルコードの中身を理解する

本を読み大枠がなんとなく理解できるようになったら、次は実際のコードも見ていきましょう。

おそらく多くの本には、サンプルコードというものがついているはずです。

 

このサンプルコードの中身が理解できるように次は勉強しましょう。

わからない部分があればすぐに本を読み返すか、インターネットで調べるかがおすすめです。

これを繰り返してわかるようになるまで勉強したり、調べたりしましょう。

 

最初は大変ですが、一度ツールを作れるようになれば後は条件文などを変えるだけでいくらでも他のツールを作れるようになりますので。

 

簡単なロジックのツールを作る

ある程度サンプルコードが理解出来たら、サンプルコードを使って簡単なロジックのツールを作ってみましょう。

 

初めはRSI70以上で売りといったシンプルなロジックでツールを作ってみてください。

ここで必ずといっていいほどエラーが発生するはずです。

コンパイルができなかったり、売買が正常にされなかったりといった現象が起こるはずです。

 

そうなってしまったら、もう一度調べましょう(笑)

解決できるまで調べたり考える。プログラミングを覚えるにはこれがとても重要です。

 

自分のロジックの言語化&バックテスト

簡単なツールを作ることに成功したら、あとは自分のロジックの研究をするのがよいです。

 

自分のロジックの言語化をし、ツール作成→バックテスト→修正

これを繰り返して良い結果が出るまで行いましょう。

1つツールを作ることができれば、2つ目以降はさほど難しくないはずです。

細かい機能を付けて検証してみてもいいかもしれません。

 

結果があまり良くなかった場合は、「どんな場面で負けている箇所が多いのか?」を研究して、負けを回避できるフィルターをつけたりできると勝率は上がると思います。

何度もバックテストをとり、満足できる結果が出るまで取り組み続けましょう!

 

まとめ

  • MT4のブログラミング言語はMQL4といい、インジケーターやEAなどを作成することができる言語のこと
  • MT4プログラミングはプログラミングの基礎であるC言語をベースにした言語なため難易度は高くない
  • 本を活用してMQL4言語を勉強することは可能だが、理解するのに大変
  • 本を活用してMQL4を勉強する流れは、まず本を読む→サンプルコードを理解する→簡単なロジックのツールを作る→自分のロジックの言語化という流れがおすすめ

 

僕もプログラミング初心者でしたので最初いろいろと調べまして、僕の場合は本で勉強したのではないですが、

親切なサイトがありましたのでそちらでサンプルコードをダウンロードしてそれを編集して機能と仕組みを確かめたりして、分からない事は知り合いに聞いていました。

ちなみにその親切なサイトは現在閉鎖しています。。。

 

しっかり効率よく習得したい方は、本で勉強しても【質問できる相手】を見つけることをオススメします。

学生の頃もそうだったとは思いますが、新しい分野の勉強する時に教科書だけで学習するのは難しかったと思います。

分からないことを解決してくれたり、分かりやすく解説してくれる先生がいて勉強は成立します!

 

もしも、MT4プログラミングを真剣に学びたいと思っているのでしたら、当サイトではプログラミングスクールを運営しています。

動画での基礎から応用までの解説があり、わからないことはすぐにチャットで質問できる環境が整っています。

もし興味があればこちらのページもご覧になってみてください。

インジケータプレゼント
提供は Investing.com

Twitterでフォローしよう!!

おすすめの関連記事