全くの無知からバイナリーオプションを始めるにあたって、ネットでの記事をみてみたり、本を読んでみたりと、どのように進めていくのが良いのかわからないという質問が多く寄せられています。

 

色々なバイナリーレクチャーを受けている方がなかなか成果が上がらずに、結果として当サイトにたどり着いたという方も多くいます。

 

インターネットやSNSなどのコンテンツを見ていると

「初月で100万円達成!」

「スマホだけで1日10万円!」

などといった甘い言葉を見るとどうしてもやりたくなってしまいますよね。

 

特にこのサイトに訪問をしてくれている方は勉強熱心な方だと思っています。

 

しかしそんな勉強熱心な方に向けて

「簡単に稼げますよー」

と甘い言葉をかけてレクチャー料を受け取ったのにも関わらず、薄っぺらいロジックしか教えずに結局は勝てない。

 

さらに販売者さんからは

「投資は自己責任です」

などといわれその後何も教えてくれなかったり、連絡が取れなくなったりすることも多いようです。

 

このページをご覧になっている方にはそのようなことになってほしくないと思いこの記事を書きました。

そのため今回は、バイナリーオプションのレクチャーが”本物”か”偽物”かを見極める方法を紹介させていただきたいと思います。

 

そもそもレクチャーを受けるべき?受けないべき?

バイナリーを勉強するにあたって、レクチャーを受けるべきなのか、または独学で学ぶべきかという問題ですが、結論から言うと受けるべきだと思っています。

自分自身、レクチャーというレクチャーは受けずに独学で学んできましたが、詳しい方から学んでいれば、自分自身が勝てるトレーダーになるまでの時間も短縮できて、大負けして挫折することも少なかったのではないかと思っています。

 

何より時間の短縮という事が出来るという事は、それだけで非常に価値のあることです。

時間をかけて学ぶ部分もありますが、その間に挫折して諦めてしまう結果にも繋がります。

恐らく、ほとんどのトレーダーがそのようになってしまっているのではないかと考えています。

バイナリーオプションは単なるギャンブルではありませんので、正しい方法で勉強していけば確実に結果は後からついてきます。

 

しかし、実際には勝てていないトレーダーが勝てているように見せているだけで、そのトレーダーは勝てる方法を知らないということもあります。

一時的に勝つことは誰にでもできます。

その結果だけを信じてしまうのは仕方のないことですが、誰から学び何を学ぶのかは慎重に学ぶ場所を見極めていただきたいです。

 

バイナリーオプションレクチャーの本物の見極め方とポイントは?

 

では、バイナリーオプションの本物のレクチャーを見極めるには、どのような点をみれば判断できるでしょうか?

いくつか項目に分けて説明させていただきたいと思います。

 

コンテンツが充実している

 

真面目に行っているレクチャーは、多くのコンテンツを用意していたり、サイトの更新も定期的に行っています。

このようなサイトは、急に消えてなくなるということも少ないですし、管理している方も幅広い知識を持っていると考えられます。

 

一時的に入会させてあとは自然消滅しそうなところには入らないようにしましょう。

詐欺まがいのレクチャーは、教材や会員制サイトなどの豊富なコンテンツが用意されていないケースが多いです。

 

そのためコンテンツが充実しているのかチェックをしましょう。

ライブ配信等を行っている

 

ライブ配信での解説は、多くの質問を答えたり、実際にエントリーしてみたりと、初心者にはなかなか難しいものです。

信用の面でも本人が実際にライブ配信を行っているという事は非常に重要です。

 

実力のほかにも教える力があることもレクチャースクールには必要ですので、そういった点をチェックするという意味でも、ライブ配信をみてみると良いでしょう。

 

マーチンに頼っていない

 

高勝率を誇っていても、中をのぞいてみるとマーチン込みの結果ということが多いです。

例えば、マーチン一回で勝率80~90%などと公表しているサイトをよく目にしますが、マーチンをした際の負けはかなりリスクが大きいです。

 

勝率が高くても、負けた時のマイナスが多いのであれば、安定した結果にはなりません。

できればマーチンにも頼っていないレクチャーをおすすめします。

 

インジケーターに頼り切っている

 

レクチャーという名目でも、結果として独自のインジケーターありきで、インジケーターの販売を促すというパターンもあります。

本当に勝てているトレーダーは、様々な視点を持っているのでインジケーターに頼らなくとも勝つことはできます。

そのインジケーターの1つのロジックの勝率が悪くなってしまった場合、そのレクチャースクールはどうなってしまうでしょうか?

 

インジケーターとはあくまで補助的なものですので、レクチャーに限らずあまり信用しすぎてしまわないようにしましょう。

裁量取引などの本質的な内容をレクチャーしているというのも重要なポイントです。

サインが出たらエントリーみたいな中身のないレクチャーには引っかからないようにしましょう。

 

こんなバイナリーオプションレクチャーは注意せよ!

 

バイナリーオプションへの勧誘には多くの手法があり、一見怪しいと思ってしまっても入会してしまう方も多いようです。

よくある手法として、気を付けたほうが良いものをいくつか紹介します。

 

バイナリーをアピールするインスタ女子には気をつけろ

 

よくInstagramのアカウントで美人なお姉さんや女の子が、札束の画像やバッグなどの画像でお金持ちアピールをしていたり、

「私がレクチャーします♪」

「一緒に楽しく稼ぎましょう(^^♪」

といった文言で勧誘しているアカウントは見たことがあるのではないでしょうか?

 

実はこのアカウントの中身は、男性が大量にアカウントを作成して運営していることが多いです。

また、本当に女性が行っている場合もある様子ですが、基本的には仲介という形で、自分の先生、師匠に取り次ぎますといった感じで、本人(アカウントの女性)は関与せずレクチャーをしていない場合があります。

 

なぜこのようなアカウントが多いのかというと、やはり男性トレーダーが多いことから、女性アカウントでの勧誘のほうが魅力的にみえてしまい、勧誘する側としてはウケが良いのです。

当サイトの会員さまにもしっかりと勝てている女性トレーダーさんも居ますし、女性でバイナリーを行っている方がみんな怪しいということではないのですが、このような集客をしているレクチャースクールが本当に稼げているかというと、そうではないことがほとんどです。

 

無駄に高い入会金の割にはサポートも甘く、自然消滅するパターンも耳にしますので、そういったアカウントには気を付けましょう。

 

やたらと勧誘してくるTwitter男子や女子には気をつけろ

 

こちらもインスタ女子アカウントと同様ですが、無駄に多いフォロワー数で勧誘してくるTwitterアカウントはやたらと多いです。

このフォロワー数に関しては、基本的に数万人単位でフォロワーアカウントを購入しています。

また、リツイートやいいねも買える時代です。

 

こんなにフォロワー数が多い、リツイートが多いのであれば安心だとは考えずに、そもそもTwitterでむやみに勧誘してくる時点で、そのようなアカウントには耳を傾けないようにしましょう。

使用しているアイコンなども、他の方の流用が多いので画像検索をかけると他の方のアカウントが見つかる場合も多いようです。

 

ネットの評判が悪い業者には気を付けろ

 

個人アカウントでも、業者のサイトでも、ある程度の知名度であれば「名前」+「評判」などで調べると評判が多く出てくるかと思います。

実際に使用して稼げたのか、損をしてしまったのかということを書いている記事はよく目にしますね。

 

やたら良い評判を書いているサイトは、その業者に委託されたか、自分自身で書いているというケースもあります。

良い評判というのは、本当に良いサービスであってもあまりユーザーは書かないものです。

 

逆に、悪い評判というものは一般のユーザーさんでも書く人は多いです。

一つ二つであれば問題はないかもしれませんが、悪評が多くある業者は出来るだけ避けるべきだと思います。

 

まとめ

 

多くの詐欺に近いようなレクチャーやロジック販売が出回っておりますが、今回の記事を踏まえて信頼するに足りない業者をむやみに利用するのはやめましょう。

バイナリーは一見ギャンブルのようで、勝率は半々だと考えられますが、実際に勝てているトレーダーはほんの5%ほどです。

つまり勝ち続けるという事はそれだけ難しいことなのです。

 

しかし、その5%に入っている人のレクチャーであれば、本当に勝てるトレーダーになることは可能です。

少しやってみただけで諦めるというスタンスでは、たとえ優良なレクチャーを見つけても無駄になってしまいますので、信じられるところであれば、長く勉強してみるべきだと思います。

 

当サイトでは他社で有料で販売されてるようなインジケーターを無料で配布しています^^

インジケーターに頼っても稼ぐことはできないので、無料で配布して理解してもらうためでもあります。

有料級インジケーターを無料でGET

インジケータプレゼント
提供は Investing.com

Twitterでフォローしよう!!

おすすめの関連記事